FC2ブログ

クリアできそう

午後に郵便局へ行った帰りの道で、ばったりとリョウ母さんと出会った。
「今メールで“散った~”って・・・」
工芸繊維大の2日目は物理だけだったようだ。思うほど解けなかったのかな?
けれど初日の数学はかなり解けていたそうで、これも発表を見てみないとわからないねえ。
ま、以前からリョウはスターウヲーズのC3POみたいに「もうダメだあ~」ってばかり言う奴だし、
入試というのは力の弱い子ほど出来たところばかり覚えていて、
力のある子は出来なかったところばかり覚えているもので、結果は逆になることが多い。
そのリョウが教室に帰ってきて、そこにいたダイスケ・タクトと感想戦。
「波動の問題でなあ、明らかに周期は4分の1やのに、なぜか2分の1と書いてしもてん。
 そもそも何を聞かれてるのかようわからん問題でなあ、ようやく意味がわかっても、
 それをどうしたらええかも、ようわからんかってん・・・
 数学はよう出来たで。大問4問で2問は完答して、1問が4分の3、最後の問題が半分ほどかなあ・・・
 けどなあ、英語は“順当”に出来んかったし、まあ、立命に行くことになるな」
まったくネガティブな奴だが、けっこう出来てるじゃん。
パソコンで検索したら、京大数学の問題が発表されていた。皆で検討する。
・・・6問とも素直で考えやすい問題ばかりだ。阪大なんて1問すら完答が難しかったのに。
しかしこれだと・・・合計で4問は完答しないと合格ラインに来ないねえ・・・
授業に来たチサキに兄の様子を聞いてみると、「4問は解いたって・・・」
すると残り2問で部分点?これは・・・理科に大きなミスがなければ・・・発表が楽しみ!
そりゃあ結果はわからないけれど、全員がクリアできそうなところまで来たね。
真子の高校も入試や期末試験、模擬テストなどで、3月は3日しかまともな授業はないらしい。
ということは・・・「あと2回でアウト」だった出席日数がクリア出来るじゃん!!
よかったあ~~・・・
癌などという大きな病気にはならないに越したことはないけれど、それ以外はラッキーだった。
医学部老教授に「不幸中の幸いだったねえ」と言われる、「完治出来る癌」だったし、
夏休みではなく、間にあったのが冬休みでも春休みでも、出席日数はアウトだった。
選考されていたエジンバラ留学は行けなくて泣いたけれど、大きな病の割には、ついていたねえ。
あれもこれもクリアできそうで、暖かな春になればいいねえ・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR