FC2ブログ

大雪

早朝からの雪が降り止まない。それどころか雪が大粒になって、激しさを増してるよ。
これは・・・久々の大雪だねえ。今日は私立高校と立命館大学の合格発表日。
関大・同志社大も、ここ数日で次々に発表になる。ま、雪は関係ないか。
康太は今日、大学仲間と車で丹波のルリ渓まで散策に行く予定だった。夜にライトアップされるらしい。
大雪予想に女房はハラハラドキドキ。ノーマルタイヤだし、チェーンもない。ルリ渓に電話までした。
「自動車道は除雪されますが、山道は・・・もう、何台か事故ってますねえ・・・
 ここはぜひ!電車で来てください。送迎バスが出ています!」
やっぱ、来てはほしいのね。車で丹波は・・やめた方がいいね。確実に遭難する。
康太も「う~ん」と弱っていたが、夜のうちに車で仲間の家へ出かけていった。
京都市内の「平地」で遊ぶつもりだそうだけど、平地でも運転できるかな?
年に2回ある府立高模試が返って来たと真子が持って来た。
この間の「ハイレベル模試」では数学が全く出来ず大泣きしたけど、どうなのかな?
2年生の1回目は入院中で受けていないけど、1年生の時に比べて偏差値は伸びている。
府立高模試は問題が易しくて、皆が高得点になる。
京都府立は1学年1万人いるけど、1点差で100番くらい変わるんじゃないかな?
真子は数学単科だと校内100位、府内900位だけど、病気の影響を考えると、これでも上出来。
国語と英語がものすごい。2教科だと校内4位、府内24位。ものすごく得点を稼いでいる。
入院中の4ヶ月は勉強など何も出来なかった。
ウネの姉が医療センターの薬剤責任者か何かで、ウネは姉から聞いていた。
「真子ちゃん?そりゃあ抗癌剤の副作用はきついはずだよ。ガンガン入れてるもの。
 年寄りで体力がないと副作用で死んでしまうかもしれないから無理は出来ないけど、
 真子ちゃんは若くて体力はあるし、何より・・・あの子は必ず治る!
 治るんだから少々辛くても、満タンで薬は入れてくよ」
そんな事を昨日教えてくれた。
おかげで真子は退院しても何もできず、最近勉強も出来るようになったけど、数学と理科で手いっぱい。
国語と英語は放ったらかしだけど、語学って・・・伸びにくく、落ちにくい・・なんだねえ。
何もしてないのに国語の偏差値76って・・・私もあきれてしまう。
府立高模試は「目安」にしかならないけれど、この間の大泣きは、少しは癒されただろう。
同じ学年の莵道の娘達も今日データを持ってくるだろうけれど・・・
お尻をバシバシ叩かなくてはならないようには・・・なっててほしくないねえ・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR