FC2ブログ

それぞれの準備

昨日私立高校の入試があった。早いとこは今日発表だが、たいていは週末の発表。
私立大入試もそろそろ終盤で、今週末から来週にかけて次々に発表される。
高校・大学共にそれが本命ではないのだが、どうせなら落ちたくもない。
ま、高校は全く心配ないね。大学も龍谷の発表はあったけど、まあ、普通に合格。
うちの生徒では私立大の最後に昨日ショウが同志社の理工学部を受けてきたが、たぶん問題ない。
あとは2週間後の国立大前期試験だ。中期・後期入試もあるが、やはり前期が大本命。
面白いことに12人全員が別々の大学を受けることになった。これは珍しい。
トップ大学は頂上が高過ぎて雲に隠れており、何が起こるかわからない。
わからないけれど、トップ大学ほど、今年は合格してくると私は感じている。
数学や理科の理論・論述が例年になく仕上がっているからだ。
国立大トップ層には「まぐれ」などなく、積み上げたものがそのまま出る。
どの子も「初めての体験」なので、どこまでやっても不安だろうが、まず、大丈夫だ。
積み上げてきたものが違う。クラブや学校活動が忙しい中、愚直なほどに教科とも向き合い、
教科の底を流れる「学び」を見つけた。もうこの子達は大海を目の前にしている。
足の指は確かに海水に浸った。もう、くるぶしまで濡れているかもしれない。
昨日の過去問研究でこの子達が示した解答は、確かにその事を伝えている。
さあ、あとは送り出すだけ。それはもう・・・すぐだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR