FC2ブログ

3割引きのランチ

隠元橋を越えて24号線信号のすぐ右、向かいの「ビックリ・ドンキー」の看板の方がよく目立ってはいるが、
康太がアルバイトするイタリアン・レストラン「ルッコラ」がある。
アルバイトの家族が行くと3割引きだと聞き、女房と康太、私の3人で行って来た。
店に入るとチェーン店らしくないシックな作りで、1階は満席で2階へ通された。
2階は落ち着いた雰囲気だねえ。席について3種類あるランチから、1500円の物を注文する。
1050円になるので贅沢が出来るのだ。
色々食べてみたいので、メインは2種類のピザと和風パスタにした。
ピザとパスタなんて「ジョリ・パス」しか食べてないけど、どう違うのだろう?
ピザは生地がもっちりしている。そのせいか、薄い生地でも重量感がある。
パスタは少し硬めにした麺が・・・うまい!私はパスタが好きでもないが、初めてうまいと思った。
康太も「まかない」は何度も食べているが、それは店のものとは別で、店の商品は初めて食べる。
「かなりおいしい」と、3人でがつがつ食べた。デザートもおいしく、いやあ~満足。
これからパスタを食べるなら、ここだね。・・・3割引きでもあるし(笑)
真子の体力がかなり戻ったので、病気で遅れた物理を康太が少しずつ見てやることにしたらしい。
運動方程式からだが、初日の感想は「放っておいたらやばかった」。
これは私も動かねばならない。数学では「空間ベクトル」がすっぽり抜けているのでプリントを作る。
毎日少しずつやれば、今月中に終われるだろう。
その真子は土曜に「ハイレベル模試」を受けて来た。
自己採点では数学が200点満点中30点しか取れず、悔し泣き。大泣きしている。
見てみると、まあ、30点も仕方のない問題なのだが、真子にすれば1年の夏に同じことがあり、
秋から頑張って勉強し、2年の4月に成果が出始めた時に病気。
最近ようやく勉強に頑張ることが出来るようになったのだが、すっかりダメになっているのが悔しいのだ。
まあ・・・ダメになっているわけではないのだが、病気のダメージは大きい。
どうしても練習不足になっていたし、教科の内容も高度になっているしね。
「焦るな。今のペースで頑張れば、4月ごろから結果も出てくるよ」
大病でエジンバラ留学などなくしたものや遅れたものは大きいけれど、終わりじゃあない。
私や康太が見れば、4月までに完全に遅れは取り戻せる。あとは真子の理解力の深さ次第だ。
散々大泣きして、気分が落ち着いたら、再び歩き出せばいい。
髪の毛はずいぶん復活してきた。それと同じように、学びも復活するだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR