FC2ブログ

時間が足りない新課程数Ⅲ

今日から高2が数Ⅲに入る。真子・タイスケ・ユウカ・カイの4人。
誰がどう決めたのか、数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲは必修で、A・B・Cは選択教科だった。
A・B・Cは「取らなくてもいい」という教科だったのだ。
バカ言っちゃあいけませんよ。それもやらないと、数学全体がわけがわからなくなる。
数学Cでは「2次曲線」と「行列」があったのだが、週1回では時間が足りず、
5月から7月にかけて「3時間枠」で、何とか行列の演算だけは教えていた。
だって「選択教科」だから高校によってはろくにやってくれないし、
そのくせ国立・私立大を問わず、理系の試験では普通に出てくるからだ。
新課程では行列を「複素数平面」に戻し、2次曲線と共に数Ⅲに入れてしまった。
「数Cがなくなった」のではなく、数Cを数Ⅲに吸収したのだ。全部必修にした。
「なくなった」とカイから聞いた時には「3時間枠はいらないのかな」と思ったが、
何のことはない、よけいに負担が増しただけだ。これはもう・・3月から「3時間枠」だね。
いや、数Ⅲを12月までかけて終わるのであれば2時間でいいけど、受験に間に合わない。
「練習問題」と「入試問題」には性質が異なり、半年ほどは入試問題に慣れさせないといけないからだ。
出来れば7月いっぱいで数Ⅲの一通りを終えておきたい。
現実に私立高校では昔から、入試が始まるのに「教科書が終わらない」ことがあったんですよ。
現実的に・・・理系学科はどこを受けても合格しなくなる。可愛そうなもんでしたよ。
莵道高校は1月から数Ⅲに入っている。普通、こうでないと間に合わない。
嵯峨野は2月からで、中堅私立は3月か4月から始めるのか?受験前は・・・大変ですよ。
いっそ今年から数Ⅲは「週2回」にすればいいけど、枠が取れない・・・
土・日に授業しようかな・・・私も生徒も「まっぴら」だろうなあ・・・
私立大学の受験はもう始まっているし、国立大入試まであと一ヶ月。
在校生の「進級」や新入生の受け入れ準備も進めなくてはならない。
・・・なのに!中3はどこを受けるのかの書類を出さない奴がいるし、
「来年度は何を受講させようかなあ?」なんて、の~~んびりしているお母さんもいる。
あのね!テキストの注問をしなくてはならないんですよ!受験対策もするんですよ!
毎年この時期は、た~~~いへん・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR