FC2ブログ

数値は2

真子の検診のデータが出た。10以下が正常値の「癌マーカー」数値は2にまで下がった。
5月末の手術前は7万の数値だったんですよ。手術後が2万だったかな?
それから抗がん剤治療が始まり、2000、50、20と下がって行き、
5回の抗がん剤投与の後は6になり、退院。次の検診では4になり、ここ2回は2になった。
へえ~、薬を入れなくても微妙に下がるんだ。
ここ2回で下腹部と上腹部のCTだったかエコーだったかの検査もまったくの異常なし。
まだまだ気を抜くことはできないけれど、どうやら「完治」の方向へ進んでいるようだ。
学校へも普通に行けるようになったし、本格的に勉強の遅れを取り戻さなくてはならない。
・・・のだけど、今日も「軽音楽」の発表会へ出かけていった。
高校生の場合、男子より女子の方が興味の幅が広いのかもしれない。
男子は幅が狭く、単純だから、数学や理科に深く入り込むことが出来る。
女子はやることがいっぱいあるので、集中しにくいのかな?
そんな中で模試の数学はユウカが校内ダントツの1位。全国でも上位に来た。
いつも2番か3番だったんだけど、1位は2回目かな?
2年生の終わりの時期に女子が数学で1位になるのは、ほとんど記憶にない。
これ、まぐれじゃあないですよ。すぐ下にミオ・ミユ・真子がいるけど、現時点の力は真子より上だ。
正確さ・着眼点・類推力・応用力、ユウカ・ミオ・ミユの数学力は本物になってきている。
1年前までは「分数ぐらい、ちゃんとしろよな」とか「その考え方はありえへんやろ!」
みたいなことばかりだったけど、それがほとんど見られなくなった。すごく正確に理論をたどる。
ここまで力を引き上げればもう、数学にかける時間は少なくできる。すぐに終われるから。
真子の英語と国語がすごいから5教科7科目の合計点は真子が上になっているけど、
数学力では3人の方が仕上がってきてますねえ。莵道の女子史上「最強」の数学力になるかもしれない。
よく言うことだけど、ここまで力をつければ、数学の中で「数学以外のもの」を学ぶことが出来る。
その「学び」は教科を越えても起動するようになる。
勉強出来る奴って、腹立たしいくらいに全教科出来るでしょ?
どこかでそういう学びを身につけるからですよ。
真子は語学から、ユウカ・ミオ・ミユは数学から、そういう学びに近づいている。
どの子にもそうさせたいけど、半端じゃあ近づけないから、なかなかそうも出来ない。
もう少し・・・もう少しなんだけどなあ・・・だから高2は・・補講だ!
まるで麦みたいに、まだまだ踏みつけてやらなくてはならない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR