FC2ブログ

連続授業の価値

高2は今日から指数関数に入った。中3は2次関数が今日終わる。
6日間の連続授業の中で、三角関数と2次関数がそれぞれ終わったのだ。
朝早くから連日2時間、毎日毎日顔を突き合わせての勉強。
「何でこんなに勉強しなきゃならないんだあ~!」
これ、おそらく教師も生徒も同じことを思うはずだ。私なんかも体力的にきつく、肩で息をしているもの。
しかしその意味は、6日間を終える頃に、どちらにもわかって来る。
ものすごく賢くなって来る。
中3は、中2の頃にはその意味を深く知ることもなく、ただ形だけの計算をしていたのに、
中3の2次関数の中でそれらの計算の意味が深くわかって来る。
バラバラに暗記していたものが、それぞれに意味を持ってつながって行く。
その様は・・・楽しいですよ~・・・・
連続授業で激しく取り組むから一気にそういうものがわかるようになる。
これが週1回だけだとなかなかできないし、ずっと連続授業だと身体も頭も持たない。
夏休みにやるのが、ちょうどいい。
深まるのは知識だけではないですよ。学びの態度、真剣さも身についてくる。
黒板で解かされるからごまかしが利かない。
これがノートに解くだけだと手を抜いて「時間が来るのを待つ」ことがあるけれど、うちではそれが出来ない。
変な解答をしようものなら「どアホウ!」とゲンコツも飛ぶし、
うざうざと時間の過ぎるのを待っていると「今すぐ帰れ!出ていけ!」と怒鳴られる。
6日もそんな状態が続けば、その学びの姿勢が「普通」になって来るものですよ。
学びの姿勢がよくなってくる。
世の中はいつの間にかその「姿勢」を置き去りにし「知識だけでいい」となってしまったが、
その結果がこういう学校にしたし、こういう世の中にした。
古臭くてもやはり、姿勢が正されないとうまくいきませんよ、何事も。
今年はとくに価値のある夏授業だった。それもあと1日で終わる。名残惜しいのも事実だけれど、
「やったあ~、やっと終わったあ、うれし~」というのも・・事実だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR