FC2ブログ

土・日はゆっくりと

テスト期間でもない土・日は、さすがに朝早くから生徒がやって来ることはない。
眞鍋さんの「子供教室」もないと、静かな朝だ。
日記の更新もしないから仕事がないかというと、そんなことはない。
いつものようにすべての部屋に掃除機をかける。いつもより念入りに出来る。
テーブルの汚れが気になったので、久しぶりに雑巾がけもする。
以前は毎日雑巾がけもしたが、部屋が増えた今の教室ではなかなか出来ない。
黒板拭きクリーナーのフィルターのチェックなど、こまごました仕事で午前中は終わる。
土曜日は朝から大谷大学に京都中の大学から派遣された教授が集まり、
高校生向けの講義をしてくれると言う。ま、大学の宣伝もあるのだろう。
京大の「破壊の科学」というのが面白そうだと、康太も数人の仲間と出かけて行った。
たくさんの高校生がやって来ていて、ヒロコの姿も見たと言う。
「車がぶつかる時の力学測定」など、京大教授の話は面白かったらしい。
2時間目には京教の健康に関する話を聞いたが、言葉がはっきりせず、
説明もたどたどしくてわかりにくく、つまらなかったようだ。
そりゃあ・・・教授の予習不足だね。大学の宣伝だから、気合も入れないと。

日曜の朝は掃除も必要なく、朝からセンター対策の問題を解きまくる。
誰もいない教室で一人問題を解く・・・そんな雰囲気は嫌いじゃあない。
没頭していると、がらりと教室のドアが開く。9時なのにヒロコがやって来た。
フリースペースで勉強を始める。大学教授の講義を聞いて期するものがあったのだろうか?
黙々と学ぶ後ろ姿に思う。
勉強できるから、賢いから学ぶわけではない。
毎日学ぼうとするから勉強が出来るようになるし、賢くもなる。
勉強ばかりしているわけではない。息抜きや遊びだってちゃんとある。
しかし毎日少しずつでも「たゆまず」学ぶ。
一ヶ月、一年単位で見れば、その「努力の量」はすさまじいものになる。
出来る・出来ないの差は、単にそれにすぎない。

真子の誕生日なので、晩御飯は「天壇」を奮発する。
肉はタン・カルビ・マルチョウなど7皿。サラダと卵スープ。私にはビール。
デザートに「誕生日サービス」のアイスケーキが出てきた。美味しい♪
家族で舌鼓を打ち、月曜からのエネルギーにした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR