FC2ブログ

摘芯する

同じ時に発芽させ、ポッドの中では大きさも変わらなかったのに、
プランターに植えかえるとゴーヤの成長にも個性が出てくる。
たぶんどれだけ早く根がプランターの土に馴染み、伸びて行くかの差だろう。
根がしっかりすると蔓がグッと太くなり、1日に5~10㎝も伸びるようになる。
教室の4本のゴーヤもその時期に入って来たが、1本だけ特別に速かった。
他のがまだ60センチほどなのに1mを越え、子蔓の芽も出て来たので先っちょを摘芯した。
するとどうだ!根がしっかりしているからか、その日のうちに子蔓が5センチほども伸びた。
この成長の速さがゴーヤの面白いところだね。
すくすく伸びて、懸命に巻蔓を伸ばし、ネットにしがみついて行く。その懸命さが可愛い。
子蔓は親蔓の節ごとに、葉っぱの根元から顔を出す。
子蔓が伸びてその先を摘芯すると、同じように孫蔓が伸びてくる。いくらでも繰り返す。
ゴーヤの実は子蔓以下により多くつくと言われている。
摘芯しなくてもやがては伸びてくるのだが、摘芯した方がより早く伸び、収穫も早くなる。
毎夏に私の血糖値を正常にしてくれるし、今年は真子にもいつも以上に食べさせよう。
血糖値がよくなることを時々書くが、どうやって見つけたのか、「取材させて」という電話があった。
私のような民間療法の健康法などを集めて記事にする「はつらつ元気」という本だと言う。
一応「全国誌」だというけど・・・知らないねえ。
町医者の待合や、ホテルのロビーなんかに、誰にも読まれずに置いてある本じゃないかな?
「顔写真いいですか?ゴーヤの写真もいいですか?」
細かく気を使うんだね。ま、テレビはごめんだけど、ラジオや雑誌ならいいですよ。
「記事にするから3万円出せ」とかだったら、すぐに追い返すからな。
取材は来週月曜の午後。暑い日が続くから、ゴーヤも倍ほどに伸びているだろう。
聞かれたことに答えるだけで、取材などには気は使わない。
私の心は「早くゴーヤが食べたい」だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR