FC2ブログ

波乱あり

昨日の夜10時ごろに家に帰ると、真子が辛そうに寝そべっている。
この2~3週間風邪気味でもあり、やたらしんどく、食欲もない。下腹部に張りがあるという。
3日前に竹田病院でCTを撮ると、おなかの中に浮腫があるという。なんだかよくわからない。
今日のお昼に国立病院・医療センターで検診の予定だったが、見た目にもおなかが腫れている。
「こりゃいかんぞ!」晩飯も食わず、すぐに車で医療センターへ行った。
ここは救急外来もあることを義妹から聞いたのだ。すぐにエコーで見てもらう。
直径10センチほどの、かなり大きな浮腫だった。中には水や血液、何らかの固形物もあるという。
内視鏡などで取り出す手術をしなくてはならないが、今すぐどうのこうのではないらしい。
真子はしばらく辛そうにしてたのに・・・
16歳の娘が多少なりとも腹を切らなくてはならないのは、不安だろうに・・・
気付いてやれなかった女房は泣いたが、仕方ない。いったん帰ってきて、今朝10時に入院。
精密検査をして手術すれば、1~2週間の入院になりそうだ。
大変なことだが、それくらいで元気になるなら・・仕方ない。
高3が「第1回マーク模試」のデータを持って来た。センターテストを模した試験だ。
この時期だと浪人が圧倒的に有利で、現役は10ほども偏差値が下がることもある。
タクトは校内10位だが、これじゃあ失敗だな。
ダイスケとショウは2位・3位だが、志望校までにはまだまだ距離がある。リョウも持って来た。
「どうせお前のデータなんて・・・・なんだこれ!!」校内6位、工芸繊維大は「A」判定だ!
・・・大波乱ですよ、これは・・・・・・
国立大はセンターと2次テストの合計で合否を決定するから、まったくこれはあてにならないけど、
次の2次型・記述模試の「ドッキング判定」で「がっかり・・」となるかも知れないけれど、
とりあえずの受験生の目標は「B」判定を出すことだ。
鈍臭いリョウだから偏差値はこの2年間、なかなか伸びず、私に「どアホウ!」と怒鳴られ続け、
それでも、だからこそ、コツコツ積み上げ続けるしかなかった。
それが!不利な第1回目からA判定。自身、校内最高位。初めて結果を出せた。
まだ先は長いとはいえ、歩く足に力が入るだろう。嬉しい大波乱だ。
明後日の日曜日は読書会・最終回。大学入試ばかり読んで来たので、今回は中学と高校にしよう。
中学入試の問題を今回は、解いてみようか?
もう子供に「アホやな!」なんて言えなくなりますよ。
ま、さっさと済ませて、子供や私たちの将来を多く話し合いましょうか?
私の生徒達に対する考えや実践をたくさん聞いてもらって、とても楽しかった読書会。
明後日も楽しく生きましょう。鉛筆かボールペン、持ってきてくださいね。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

娘さん大丈夫ですか?
体調が悪くてもまさか手術までなんて考え内包が大多数ですよ。
無事に検査が終わって、手術して退院できるといいですね。

Re: タイトルなし

今MRIで見ているところで、真子もしんどさが増しており、緊急手術になりそうです。
そうすると、今日の授業は休みにするかもしれません。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR