FC2ブログ

道の駅

秋になると、無性に漬物が食べたくなる。
家族で大原の「土居の柴漬け本舗」へ出かけて行き、バリバリと試食するのが恒例だ。
日曜日、朝7時15分に車で出かけた。8時前に「大原道の駅」に到着する。
朝6時から「朝市」をやっているのだ。野菜を見るが、あまりいいのはない。
大きな「たこ焼き」がうまそうなので、家族4人で10個を食べる。なかなかうまい。
食堂では「朝定食500円」がある。
ご飯とみそ汁、8種類ほどの漬物に茹で卵か生卵がつく。
御飯はお代わり自由で、お粥も食べられる。私は生卵で卵かけご飯にし、お粥をお代わりした。
素朴な味で、いつまでもおなかの中が暖かい。
9時になると「野菜館」がオープンする。狭い所に客がごった返す。
こちらの方が朝市よりいい野菜が多かったが、私の狙いは「鶏肉」だ。
奥のショーケースに4パック置かれている。半羽分で2千5百円。
値段もいいが、この鶏肉は値段には変えられない。
鶏肉もそうだが、どの野菜にも「生産者の写真とコメント」がついている。
鶏肉には「正直しか取り柄がありません」とある。
去年買ってからこの鶏肉にはハマっている。
煮込んでいる時から鶏のいい香りがぷんぷんする!
油が出るが透明な油だ。しつこさはまったくない。鶏肉の香ばしいこと!
こんな鶏は子供の頃以来で、最近では食べられず、去年は衝撃だった。
これから散歩に出るから、戻ってから買おうか?迷ったが、1パック買っておく。
・・・よかった!戻った時にはすべて売り切れていた。私以外にもファンはいるらしい。

のんびりと歩いて「三千院」を目指す。道の駅に車を置いておけば駐車料はいらない。
多くの店がもう開いている。
「せんべいが焼きあがったよ!」「栗の甘納豆をどうぞ♪」
子供の頃なら飛びついたが、今の康太や真子は笑って見ている。
三千院に到着したが、中へ入るのが目的じゃあない。
足をのばして「音無しの滝」を見に行くことにした。
坂は急だが、ゆっくり歩けばどうということはない。10分ほどで到着。
きれいな滝で、水は冷たかった。
散歩しながら道の駅に戻ると11時半。女房の万歩計は「7000歩」を越えている。
名物の「親子丼」で昼食。なかなかうまい。
ダイエット中の真子は少し康太に食べてもらったが、
「餅がつきあがったよ~」と聞くと飛んで行き、きな粉餅を一つ。別腹のようだ。
昼食が済むと土居本舗へ。
千枚漬けをメインに、色々と試食。どれもうまいねえ!
大切な人には今年の千枚漬けを送る。自宅の分も少し買おう。
家に帰ると2時。
よく歩いたので「疲れたあ~」
今年もいい「漬物の1日」だった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR