FC2ブログ

1年で一番長い日々

コウヘイは元気に神戸から帰ってきた。
数学は大問3問あり、1の(3)だけ意味をつかみ損ね、「満点を逃がした」らしい。
やはり文系としては数学力は突出している。
今どきの2次試験では6割もいらないしね。5割5分もあれば合格しちゃう。
数・国・英の3教科で数学を100点取ってしまうと、そりゃあ有利。ホイホイ合格する。
国・英もずいぶん書けたようで、センターでの多少の失点など楽に取り返しただろう。
母と二人でやって来て、2階の真ん中の部屋を埋め尽くしていた大量の問題集を片づけた。
そのまま帰ったのでもう来ないかと思ったら、再びやって来て「中期試験」の勉強。
・・・もう、いらないだろう・・・?元気が有り余っている。
対照的に「放心状態」なのはモトイ。こっそり妹のナゴに聞くと「だらけまくり」らしい。
卓球の試合でも昔からそうだ。「火の玉」となって、文字通り燃え尽きてしまう。
数学6問中「絶対に自信あり」が2問で、あとは「論証」なので「よくわからない」。
そう、今年の問題は論述問題が多く、全部書いてもどこで減点されるかわからない。
残りを「半分ずつ」でも、合計4問分で、それなら「合格圏」だ。
コウヘイみたいな奴は普通おらず、たいていは前期試験で燃え尽きて、もう勉強などしない。
仕方なく家でダラダラするわけだが、これが「長い」のだ。
神戸は8日、京都は10日の発表。2週間近くある。果てしなく長い。
3日前くらいになると発狂しそうになり、「どっちでもいいから、早く教えてくれ!」となる。
私なんかそれで酒量が増え、糖尿を悪化させる。
他の連中の手ごたえはどうだったのだろう?
もう私がしてやれることは何もなく、フライパンの上で焦がされるような日々が続く。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR