FC2ブログ

センターテスト終了

昨日の夕方5時半頃、コウヘイが帰って来た。数学は大きな失敗はなかったらしい。
朝早くにコンビニで予備の朝刊を買い、数学の問題を切り取って2倍に拡大。
そのままでは字が小さすぎるから。どれ、解いてみよう。
数Ⅰ・Aは・・・
1番の「命題」が解きにくい。一つはミスったのではないか。
2番の「2次関数」は、問題自体は難しくはないが、分数がいやらしい。
「あ!」っというミスがあったかもしれない。
3番は「円に関する図形」の問題。座標を指定せず、位置関係がつかみづらい。
最後の方はほとんど答えられなかったかもしれない。
4番の「確率」も特に難しくはないが、最後まで間違えないのは大変だ。
全体として去年よりは難しく、平均点は60にとどかないだろう。
数Ⅱ・B。
1番の「座標」「指数・対数」は誘導もされており、完答したい。
2番の「微分・積分」も易しいのだが、文字を使った分数の扱いがうっとうしくて、
ミスが出たかもしれない。コウヘイはここが最後まで行かなかったとか。
3番の「数列」は、私が知る限り、初めて「漸化式」と「数学的帰納法」が出題された。
初めてのことなので予備校は「パニくった」らしいが、問題としては基本問題。
ここで間違えばおしまいだ。
4番の「ベクトル」も、いやらしい聞き方をしているが、落ち着いていれば問題ない。
これなら平均点は70点と言いたいところだが、「時間に追われて」60点というところか。
今年はⅠ・A、Ⅱ・B共に難しくはないのだが、問い方をややこしくし、
分数や文字で計算速度を落とさせ、時間に追われることで「平均60点」だけを狙ったようだ。
これだと80点と20点に「二つの山」ができて、合計の平均が50点台ではなかろうか?
問題自体は・・・「稀に見る」ほどつまらない問題ばかり。
教科書の「主流」からはことごとく外れており、高校生の「数学力」を問うていない。
こんな問題、出来ても出来なくても2次問題に影響はないのだが、
受験生はそれでも得点しなくてはならない。大変だねえ・・・・
コウヘイは「文系」ながら数Ⅰ・Aの90点は立派。数Ⅱ・Bの80点はやや失敗か?
英語・理科・社会も8割で立派だが、国語でコケて、神戸大の「センター入試」は微妙。
ま、ダメでも本番入試で合格すればいい。
「第一関門」は終了した。さて、他の連中は、どうだったのだろう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR