FC2ブログ

地域の祭り

京大の学園祭は日曜日に4日間の幕を閉じた。
金曜に女房と真子が行った時も、出町柳の駅を降りた時から、通りは人であふれていたという。
皆が学園祭へ遊びに行くのだ。
康太に聞くと学園祭はもう大学だけのものではなく「地域の祭り」となっているらしい。
祭りだから、大学に関係のない人でもたくさん来てくれる。なんだか素敵だねえ。
「よ、学生さん、頑張ってるか?たくさん勉強して、社会へ出て、
 この日本を少しでもよくしておくれよ。どれ、応援してやるから、その空揚げ二つ、買ってやるよ」
そんな風に支えてもらってるとしたら、これほど嬉しいことはない。
出し物の運営は2回生がメインで、1回生は雑用をしながら仕事を覚えるようだ。
3回生以上はほとんど見て楽しむだけ。研究や就職で忙しいからだろう。
地域に支えられてるおかげで出し物はよく売れ、理学部の屋台は20万円の売り上げがあったという。
康太の屋台の売り上げも10万は越えていたようだが、まだ1回生だからよく知らなかった。
ところが、人がたくさん来るということは、中には悪い奴もいて、
理学部の20万円が誰かに盗まれてしまった。がっくりと肩を落としていたという。
学生は昔から「貧乏」と相場が決まってんだ!
康太だってうちで高2に物理を教えた月1万5千で、こづかいは賄ってるんだ!
どこの誰か知らねえが、そんな学生から金を盗むなんて、お前、ろくな死に方しねえよ!
「泥棒家業をして、俺は幸せだった」なんて奴は、ただの一人もいねえんだからな。
誰が見てなくても、お天道様が見てらい!今に必ずひどい目に合うからな、覚悟しとけ!
日曜で学園祭は終わったが、なぜだか月曜も大学は休み。
どうせ「打ち上げ」で酒でも飲んで、翌日はへろへろで誰も出てこないからだろう。
康太も友達のアパートに転がり込んで泊まったらしく、帰ってこなかった。
大学の授業はなくても、1回生は「進路説明会」があるらしい。出られたのかな?
「起きたら昼の12時やったけど、説明会は2時からやから、何ともなかった」
3回生からそれぞれの専門に分かれて行くのだが、2回生からその準備を進めるらしい。
康太は高校生の頃は「宇宙工学へ行く」と言っていたが、「材料工学」が世界トップと聞き、
心が動いた。けれど「素材」がテーマだから、「化学分野」の割合が大きいのだろう。
しかし康太が最も得意で興味があるのは「物理分野」なので、「機械工学へ行こうかな」と言っている。
成績はトップクラスなので自由に進路が選べるのは、うらやましい限りだ。
それで卒業したら、働き場が日本なのか外国になるのかは、たぶん五分五分だろう。
どこで働いてもいいけど、その前に、さっさと運転免許を取ってしまわないと、
学年末の試験が始まってしまうぜ。面倒くさくならないか?
「ま、そうなっても、大丈夫」
鼻で笑っている。かなり余裕があるようだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR