FC2ブログ

学園祭

水曜の夜11時に康太の携帯が鳴った。高校時代の同級生からだ。
3人で小倉から、1時間半もかけてジョギングしてきたらしい。康太の部屋へ上がり込んできた。
康太達の仲間は、こういうのは「あり」らしい。
春先には康太達7人が夜10時までカラオケで遊び、突然仲間の家へ押し掛け、泊まったほどだ。
3人のうち、一人は浪人生。その日に受験を終えたらしい。
ははあ、公募推薦だな。今は浪人でも受けられるようだ。
もう一人は阪大・理学部へ進んだ子だ。時折笑い声がしたが、ふと、康太が使う数学のテキストを見つけた。
「お!これ、俺も今やらされてるで。康太、これ、わかるか?」
「わかるで。どちらかと言えば、易しい方やな」
「そうか・・・俺は全然わからへん。理学部は失敗やったわ。勉強がついて行かれへん・・・」
これは康太の方が「異常」だと思う。私だって大学の数学は、さっぱりわからなかった。
友人達は「明日も学校あるし」と、1時半に帰って行ったという。
・・・って、1時間半かかるんだろ?泊まって行けばよかったのに。
阪大は通学に片道2時間かかるが、50分で済む康太は京大で恵まれている。
キャンパス内の風景が素晴らしい。
毎日どこかの中学生や高校生が見学でうろついていて、時折集団で校舎の中へ入って行く。
なにかの「特別講義」でも受けるのだろう。
「医学部のキャンパスはどこですか?」と訊いてきた高校生もいた。
「あ、あっちの方やで。IPS細胞研究所もあるから、見て行ってね」
「僕はIPS細胞には、興味がありません!」
生意気な高校生だ。医学志望なら見ておけ!ほんまに医学部に入れるんかいな?
留学生の外国人が何人もキャンパスを歩いている。
「橋下大阪市長わあ~・・・でえ~・・・・だからあ~」学生が演説している。
門や壁にはべたべたと「原発反対」とか「同好会に入部してね」の張り紙がある。
あまりに汚らしいので、時々大学が取り外すが、たちまち学生が抗議しに来る。
先日も30人ほどの学生が一人の教授を取り囲み、「京大のこういう運営の仕方はおかしい」
と抗議し、教授も真剣に論議していた。
同級生と学食で食事すると、まだ19歳なのに(康太は18歳)
「外交だの政治だの、そういうのは東大にやらせといたらええのや。俺らは別のことをやるんや」
ものすごく高尚なことを話してるのね・・・・
何でもかんでもが「あり」で、入り混じる自由な学風と風景。康太は恵まれている・・・
そんな京大は木曜から学園祭が始まっている。日本で一番遅い学園祭だそうだ。日曜まで続く。
康太はクラスとサークル、2か所の屋台でポテトやチキンのフライを揚げて売っている。
けっこう「売れる」そうだ。私は行けないが、今日、女房と真子が様子を見に行った。
モトイは最後の「京大模試」でキャンパスまで行っている。康太のフライを買うかもしれない。
私は明日か明後日に行って、康太のフライではなく、「総長カレー」でも食べてこようか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR