FC2ブログ

筋力差

高校や大学の卓球部の練習を見ていると、男女で練習内容が明らかに違う。
女子は「一つの練習」を1時間でも2時間でも続ける。「続けられる」と言ってもいい。
男子だと続けられない。20分もすると単調さに飽きてしまい、遊び始める。
いつもと違う腕の振りかた、手首の使い方をして遊んでいると、いつもと違うボールが出る。
「あれ?今、すごく曲がったぞ。どうやって打ったっけ?」
そうやって出てきたのが「ドライブ」や「チキータ」などの新技術だ。
新技術はかなりの部分、遊びから出てくる。それをやるのは男子ばかりだ。
女子が新技術を創り出すことはほとんどない。どうしてだろう?
遊びという余裕を持ちにくいところもあるが、決定的なのは「筋力差」だと思う。
男子ほど筋力がないので少し違う打ち方をしても、男子ほど劇的な変化はしない。
そんなボールを練習してもポイントにならないし、かえってミスが増えてしまう。
だから変わったことはせず、単調な練習になりやすい。
それは運動の話で、勉強は違うだろうか?脳は筋肉じゃないし。
しかし・・・観察からすると、男女で「脳の筋力差」があるようなところもうかがえる。
数学や物理にそれが顕著に出る。
女子は真面目に解法をなぞって覚えようとするが、男子はそれに飽きるところがある。
「それもそうだけど、こうやったらダメか?ああやってみると?」
そういうことを女子はしない。出来ないのかもしれない。
数学や物理は緻密さも必要だが、そういう遊び、大胆さもないと大きくは伸びない。
やはり脳にも筋力差があるのかもしれないが、そこが難しい。
真面目だけではなく「ちゃらんぽらんさ」もあった方がいいのだが、どうやってバランスを取る?
高1は女子ばかりだし、高2・高3も女子は多い。でも、突出してくるのは、やはり男子だ。
育て方を変えなければいけないのだろうが、なかなかに決め手はない。
優秀な女子も多いので、ここは私の踏ん張りどころだ。
どうやって脳の筋力をつけてくれようか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 高校時代、数学が大好きで勉強ではなく気晴らしに問題を解いていました。いかにきちっと答えをだすか…または解答とは違う方法をとるとどうなるか…そして、先生に教えてもらってないやりかたはないか…等々熱心に数学にとり組んでいたのでもちろん成績は上がる上がる…でもどうしても一番になれず男の子にはかないませんでした…

なんの!そこに私がいれば、きっとトップに育てましたよ。
ミオもしっかりと鍛え上げますね。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR