FC2ブログ

体力的には・・・

夏授業最終週の今週は、高2と中3を午前中2コマでおしまい。
午前中に授業を終えて午後にたっぷりと明日の予習が出来るから、気分的にも体力的にも楽だ。
高2は先週の「数B」に続いて2週目だから、科目が変わっても頭の回転はいい。
特に莵道高校勢は「知的探究心」がすさまじく、桃山も京教勢もたじたじになっている。
世間的には京教や桃山自然科学の方が「格上」とされるが、
そんなことが「全く当てにならない、関係がない」ことを示している。
中3も「受験年度」だから熱くないとウソなのだが、熱いのはまだミヤセとチサキだけ。
まだまだ「言われたことを覚えるだけ」みたいなところが残っており、物足りない。
「関ヶ原の戦いは1600年」と、年号だけを暗記したって意味がない。
かくいう私だって「江」を見ていて初めて知ったのだからえらそうには言えないのだが、
誰と誰が、何ゆえに、そのように争わねばならなかったのか・・・が、わからなくてはならない。
しかし、中学生にそのことをわからせるのは、相当に難しい。
ルイなんか「ところてん式」に高校へ上がるのだから、緊張感のかけらもなく、
シンヤがカナダへ行って来たことを聞き、「ええなあ!英語圏の外国に行きたいなあ!」
そればっかりが気になって、2次関数のことなどすっかり忘れてくれている。
「おのれら、理論をノートに覚えこませるだけか!?己の頭に刻まんかい!」
顔面にパンチを叩きこんでビビらせる。そういうことを繰り返し、大人にさせてゆく。
「これは、こう解きますよ」だけで大人にはならないし、なってもらっても困る。
最終週で、体力的にも楽・・・・焦げ付くほどに熱い授業にしてやろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR