FC2ブログ

大雨

夕方6時に三室戸のウネの家まで家族4人で出かけていった。
数年前に古民家を買い、自分で改装していたのだが、この春に完成し
「見に来てください」と言われていたのだが、なかなか行けなかった。
今回はコウヤも水戸から帰ってくるので、鳥のすき焼きでも食べようと言うことでよばれに行った。
家に入ると1階はダイニングキッチンとでかいソファーを置いた居間。
広々としていて、壁の「漆喰」は自分で塗ったのだと言う。大変ですよ、それは。
部屋の隅には薪ストーブがあり、冬はとても温かいそうだ。
あちこちで廃材をもらってきたりして、コツコツと割そろえ、冬に備えるらしい。
奥さんは仕事で出かけているのでウネが「男の手料理」ですき焼きの準備をする。
「餃子を焼くこともできない」コウヤはビールを出すだけだ。
出来あがったすき焼きは・・・抜群にうまい!康太も真子もがつがつ食べる。
ウネとコウヤが語る「仕事観」「人生観」はとても面白く、楽しく、大笑いする。
もう、この二人と出会ってから20年以上になってしまった。
おいしいものを食べ、楽しく語り合う。ありがたさとうれしさが心に染みた。
今朝も仕事だから「9時には帰ろうか?」と言っていたが、気がつくと11時。
帰るときには雷と雨がものすごく、インターのあたりまで道が川になっていた。
今朝になると木幡池があふれ、コウヘイがマンションから出られない。
炭山や二尾へ行くがけのどこかが崩れたようで、電柱も倒れ、停電で「陸の孤島」になったようだ。
すでにヘリコプターが「救援物資」を運んでいるようで、復旧はいつのことか。
やれやれ、経過を見守るしかない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 被害

> 家が完全に浸水しました。
> 泥だらけで呆然です。

なんと!北の果てでもそういうことが起こったかあ。
宇治では小川が氾濫して、家まで流されたぞ・・・

Re: Re: 被害

ちがうわ、実家のことか。
あのあたりは土地が低いしなあ。水没しちまったな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりあえず、水没しなかったものを運び出して避難させてから土砂をかきださないと駄目です

Re: タイトルなし

> とりあえず、水没しなかったものを運び出して避難させてから土砂をかきださないと駄目です

ボ、ボランティアが必要かもね・・・気が遠くなるぜ。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR