FC2ブログ

大学の淘汰

国・公立、私立、短大まですべて入れると、日本には1200ほどの大学があるそうだ。
へえ~、そんなにあるんだ。
毎年受験生が56万人とか聞くけれど、100人ずつで12万人。
500人ずつ受け入れると、十分全員を受け入れられるんだ。
日本大学なんて10万人ほどの学生がいるんでしょ?立命館で3万人だっけ?
京都大学でも1学年3000人ほどいるから・・・・そりゃあ生徒がいない大学も出てくるわね。
これは少子化がわかっていながら大学の規制緩和した国策によるものらしいけど、
今度は国が「だから減らしましょう」という動きにあるそうだ。
いよいよ大学がたくさん潰れていく時代がやってくる。
「大学全入時代」なんて最近の話だから、大学を減らして行けない生徒を増やしてもいいけれど、
ちょっと前までは大学へ行かない子の方が多かったんだけど、今は、時代が違うねえ。
昔はそういう子を社会が受け入れて、社会で教育して「大人にした」ものだけど、
今は社会や会社の教育力が、比べ物にならないくらいに落ちてしまっている。
金さえ払えば、1円でも安ければいい・・・という世の中に、良くも悪くもなってしまっている。
そんな世の中に教育力などあろうはずもなく、良くも悪くも、こういう世の中になっているではないか。
「うちのコピー機に変えると、500枚につき数円安くなります」という電話はよくかかってくる。
「うちは月に2000枚ほどのコピーだから、月に10円か20円安くなるってか?
 俺は20円の安さよか“信用”を取ってるんだ。今のコピー機とその会社を信用している。
 いきなり初対面で、しかも電話で“20円安いから仕事をくれ”ってか?お前は馬鹿か!」
その電話の主も、会社か上司に言われて勧誘しているのだろうけど、
仕事というものの感覚が狂ってしまっているように、私には思える。
大学にもはじかれ、そういう世の中へ入らざるを得ない若者は、いったいどうやって大人になるのだろう?
「じゃあ、今の大学は、若者を大人にする教育をしているのか?」
・・・・返す言葉もございません・・・・・・潰した方がましな大学もあります。
要は高校までに、どこへ進もうとも「逞しく、賢く」生きていけるように鍛えておけばいいんだね。
私は昔からそう考えているが、大学淘汰時代が来るのなら、ますますそれを強化しなくてはならない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR