FC2ブログ

金環食

今日は何と言ってももう、この話題。
真子は5時半には起きて来て、6時に学校へ出かけて行った。7時に皆で学校に集まり、観測するためだ。
私は昨日、滋賀県八日市まで出かけており、雨がぱらついたりして、
「明日は今日より天気が悪いんだろ?こりゃあ見れないなあ」と覚悟していた。
ところが真子が出かけた後、起きだしてみるとどうだい、見事な晴天!
6時半には太陽の右上が欠けだし、朝のテレビはずっとその映像ばかり。
最も奇麗な金環食は鹿児島・和歌山串本・東京で見られるそうだが、
鹿児島は雨、串本も雲が多く、京都と東京が一番よかったんじゃあないかな?
宇治市の空にも雲はあったけれど、どの雲も太陽に遠慮してよけてくれている。
康太の部屋の窓から朝日は真正面で、家族3人が専用グラスで代わる代わる観測だ。
次第に太陽は細くなってゆき、7時30分、ついに金環食完成!
すっげえ~、日本では300年ぶりほどなんでしょ?いいものを見せてもらったねえ。
そうなっても肉眼ではわからないけれど、確かに周りは夕方みたいに暗くなった。
そうなってから私は薄暗い中を教室へ向かう。
小学生・中学生・大人・・・たくさんが観測している。
私の狙いは「三日月形の木漏れ日」を見ることにあったが、なかなか見られない。
教室の近くの坂で、桜の木漏れ日でそれが見られた。
どの木漏れ日も太陽と同じ三日月形になっている。
もう2度と見られない金環食。感動の天体ショーだったねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR