FC2ブログ

野良猫との攻防

一ヶ月ほど前から教室のプランターを、野良猫がトイレにし始めた。
ちょうど土を耕し、堆肥などを入れてふかふかの状態にしたころからだ。
去年もたまにあった。プランターの土をごっそりと掘り返すのだ。
けれど去年はゴーヤの棒を立てたり、物を置いておくだけで猫は諦めていた。
ところが今年はそれでも掘り返しやがる。苗を植えてもその間の土を掘り返す。
ネットで調べると、コーヒーかすや茶がら、たばこの吸い殻など匂いの強いものを置くといいと言う。
「コーヒーと煙草の吸殻なら売るほどあるぞ」タッパーにしこたま入れておいてみた。
・・・それでも猫は諦めなかった。猫も意地になったか毎日来やがる。
「苗に悪さはしないようだから」と、苗の間のところに吸い殻を置いておくとついに・・・・
一本の苗が掘り起こされ、根が切られていた。苗はダメになった・・・・
この時、野良猫に対する私の怒りは殺意に変わった。
まだ一本予備の苗があったとはいえ、お、おのれえ~・・・・・
キリン堂へ行くと「犬・猫が嫌がるにおいの薬剤」と、
巨大な野ネズミでも「一発で死ぬ」という、毒物のえさが売ってある。
「ペットや幼児が間違って食べないように」とある。
よっぽどそれを買って行こうかと思ったが、とりあえずは匂いの薬剤を買って来た。
「ワサビの香り」の顆粒状のもので、開けてみると、なるほどものすごく強い香りだ。
それをタッパーに入れたが、それだけではまだ不安だ。
ふと思いついて、余っているネットを取り出して来た。
折りたたんで二つのプランターと同じ大きさにして上に敷く。
そのネットの上にタッパーを置いた。これでとりあえず、昨日はやって来なかった。
あちこちに苗を「里子」に出して、残る苗は4本。ミヤビ母さんとこへ3本と、予備の苗だ。
最後に発芽させたもので、あと1週間もすれば定植しなくてはならない。
それまで様子を見て、まだ来るようだと「毒のえさ」を買ってくるとしよう。
早く1mほどに育ってしまえば野良猫も悪さをしなくなると思うんだけどね。
この2日間は寒くて、ゴーヤの苗も縮こまっていた。
ようやく暖かくなると正直なもので、ぐっと元気になり、伸び始める。
ああ~、早く成長しろ。早く実を実らせて、たくさん食べさせておくれ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ふふふ。。。悪戦苦闘中ですね!
にゃんこヨケなら、100均で壁掛け用の白いネットがありますので
プランターや植込みスペースにあわせたサイズを敷くだけでOK!ですよ。
但し、ゴーヤ君がちっちゃいうちに敷かないといけませんが・・・成長したなら~ペンチでカットして敷いてください。
そうすれば、ホリホリできないから~にゃんこは、諦めます。
忌避剤などが、万が一水撒きや、雨水にて土に入ってしまいますと
ヤバいゴーヤ君になっちゃいますのでe-263お気をつけくださいまし(*^_^*)

Re: No title

あ?そんな風にも利用できる?
コーナンには釘のようなプラスチックがたくさんつき出た「猫が嫌がるマット」
というのがあって、それを買ってきました。あれは素足には痛いわ。
ワサビの香りとネットで、今のところ野良猫は諦めているようです。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR