FC2ブログ

しぶといゴーヤ

今年もたくさんゴーヤを食べた。100個以上は食べただろう。
家でも毎日食べるし、康太や真子の弁当のおかずにも毎日入っていた。
おかげで私の血圧・血糖値は安定し、子供たちの貴重な栄養源となっている。
去年は9月に入ってすぐに撤収したはずだ。
下の方からどんどん葉っぱは枯れてくるし、蛾の幼虫に実は食い荒らされるし、嫌になってしまうのだ。
ところが今年は水のやり方を変えたせいか、暑過ぎたせいか、葉っぱはなかなか枯れず、
幼虫もいるにはいるのだが、数が少ないのか嫌になるほどの被害が出ない。
今年ほど暑いと、蛾の幼虫も出にくいのだろうか?
「あと10個ほど、実を収穫したら終わりかな?」
そう思っていたらどんどん新しい蔓が伸び、たくさんの雌花を付ける。
今朝も10個ほど受粉してしまった。まるで3回目の「ベビーラッシュ」だ。
今朝の雌花も今月末には収穫できる。こりゃあ、今月末まで育ててみるか・・・
しかし、植物の何としぶといことか。
実を取られて少なくなると、新たな蔓に花芽を付けてまで子孫を残そうとする。
熱中症とやらでパタパタ倒れる人間とは比べようもない。

昨日のセンター数学で生徒が問題を考えている間に今日の授業の予習を済ませ、
おかげで今朝は生徒の所見をたくさん書けた。今週には完了するだろう。
ルイが昨日もフリースペースで勉強していたが、母によれば「夏の宿題が終わっていない」らしい。
「康太や真子には小学校の頃から、“7月中に終わらせろ。8月は遊ぼうぜ”と言っておいたから、
 夏休みの宿題はほとんど7月に済ませていたよ」
そう言うといたく感心している。
「上手に育てたなあ」
・・・ただ、夏休みは楽に遊ぼうぜと、康太や真子には言っていただけなのだが・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR