FC2ブログ

二人だけになる?

私立高校の合格発表・・もちろん全員合格!!
ナゴとソウタはこれで卒業だ。淋しくなるけど、嬉しいねえ。
嵯峨野の適性検査では真子が第一問を解いた後、なぜだか最終6問に飛んでしまう。
論述問題で、解いたのだが時間を消費した。
そこで2~5問を飛ばしていたことに気付き、かなり焦ったらしい。
国語と英語は「ほぼ完答」のようで、ま、心配なさそうだ。
ミサキは「英語は微妙だけど、数学と国語は出来た」
チルリは「とにかく、すべての力が出せた」
や、何よりだねえ。
昨日と違い、今朝の真子達は早かった。
8時半に学校へ行き、面接と作文の「推薦入試」を受けなくてはならない。
これは「特色選抜」も同じ日で、今日は5人が受けに行っている。
合格発表は来週の火曜日。この5人が合格すると、残りはメイとカイラの二人だけになる。
こんなことも珍しい・・・というか、初めてだ。中3の数学は、あと2回。
二人だけだと3月6日へ向けてじっくりとした授業にしよう。
高3の数学も、あと1回でおしまい。
康太は新たに買った問題集もやり終えて、すべての教科で準備完了。
前回の授業では2時間の神戸大学の問題6問を1時間で完答し、ケンタを呆れさせた。
結果は残した。やるべきことはすべてやりつくした。
康太の今の心境は「これで落ちたら、笑うしかない」だ。
ミクが母親とやって来て合格のあいさつ。「私部屋」となっていた畳の間を片した。
どんどん卒業してしまう。それを見守るのも私の仕事だ。
バレンタインデーに「パイの実」をくれた。私の好物だ。
マチャミちゃんは「ベルギー産チョコ」。オレンジが中に入っていて、とても美味しい。
ミオは手作りのクッキーをくれ、ソウタ母さんは「酒に合うチョコレート」。
なに、それ?「い、いや、本当にお酒に合うんですよ」
練ったチョコレートに白い粉が降ってある。カカオの香りがすごくて、確かに焼酎とも合った。
糖尿なのに、こんなに食べていいのかな?
気持ちの張りつめた受験も、あと少しの辛抱だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR