FC2ブログ

それぞれの調整

日曜の朝は8時前にユウカがやって来た。
あとからミクが聞いたところ、朝6時に母に寝床から引きずり出され、
まだ寝ているのに朝ごはんを口に放り込まれ「さあ、勉強せい!」とやられたらしい。
センターテストまであと1週間。母親の方が焦っているのだろう。
ユウカが寝床から引きずり出された同じ頃、真子は2キロほどのジョギングをしていた。
その日は最後の「五木模試」があるのだ。
年末年始「遊び呆けていた」真子だが、せめて「気合だけでも」と言うことなのだろう。
高校の適性検査までは、あと一ヶ月。
「あんなに勉強してないから、ここはひどい得点になって泣いた方がいいかもな」
真子が出かけた後、康太とそう言いながらうなずき合った。
お昼の1時に帰って来た真子は、お昼ごはんを食べてから自己採点。
各教科は40点満点だが、
「英語は一つ間違ったな・・38点や。数学は36点。国語36点・・・」
理科・社会も抜かりがなく、合計は200点満点中175点。最高得点になっている。
なんだこれは・・・なんでこんなに得点が取れるんだ?
こんなに遊び呆けているのに・・・世間様に申し訳ない気がするぞ。

ユウカはセンターの理科を、化学から物理に変えると言う。1週間前なのに?
「化学は何度やっても30点ほどしか取れないし、試しに物理の過去問をやったら60点取れた」
・・・たぶん「まぐれ」なんだろうけど、もう「藁をもすがる」心境なんだろう。
今朝は10時前にトモキがやってきた。
物理は水曜だが、就職活動で1週間東京へ行くので、今日やるらしい。
ユウカは物理は取ってなかったが、今朝も8時半から来ていたので、急きょ参加させた。
ちょうど物理と化学の「センター対策」をやるからだ。ケンタとユウスケも気合が入っている。
康太はセンターの理科は大学の配点にならないので、2次の問題をやらせるらしい。
が・・・康太は10時になっても現れない。家に電話すると、やっぱり忘れていた。
毎日家で「ずっと勉強」で、つい忘れていたのだろう。
1日中座っているので、さすがに運動不足のようだ。
明日からは学校が始まる。通学だけでも運動にはなるし、友達と話せば気分転換にもなる。
「生活のリズム」のためには、学校があった方がいい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR