FC2ブログ

時忘れ

気がついたら夜中の2時。
いやあ~、カンタロー父さんも今日は仕事だと言うのに、よく付き合ってくださった。
7時から中3・高3の在校生も参加して「水対決」から開始。
水道水・浄水器でろ過した水道水・地下1000メートルからくみ上げた地下水の3種類を当てるのだ。
昼間にアヤカが「そういうのは得意!」などとほざくので、「味音痴をあばいてやる!」と参加させた。
ウネやコウヤの「オジサン組」は「さっぱりわからん」とお手上げ。
「宇治市の海原悠山」である私は見事に言い当てたが、アヤカ・メイ・ユウカ・ミクの女子どももあてた。
まあ「まぐれ」だが、他にも何人か当て、遅れて来たカンタロー父さんも見事に当てる。
続いて「豆腐対決」。40円の豆腐と300円の豆腐を言い当てる。
い、いや・・・「美食家」の私としては、300円は安すぎたのだ。
トモト母さんは水は当てたが、豆腐はどうだっけ?
ここでもアヤカ・メイ・ユウカ・ミクの4人が言い当てる。
・・・数学の出来ないやつは、水と豆腐の味だけはわかるようだ。
鍋がいいにおいになって来たので食べ始める。ウネが持ってきてくれた「宇治田原地鶏」だ。
素晴らしい鶏肉で、スープが香ばしく、きれいな油も出ている。
康太・ケンタ・ユウスケ・コウヘイの「豆腐だけはわかった」連中が恍惚となってむさぼるように食べる。
「2連勝」の女子たちも大喜びで食べる。私や横山、大人達もがつがつ食べる。
在校生が鍋まで食べるのは初めてだったが、素晴らしい。こんなにおいしいものは皆で食べたほうがいい。
そのあたりで「ワイン対決」。500円と3000円のワインだ。
ミクとユウカが3連勝を目指したが、やはり大人達の圧勝。大人の味はガキにはわからぬ!
卒業生のキノシタも飛んで帰って来て、その頃から参加。
鍋を食べつくすと在校生はさっさと引き上げさせ、あとは大人の座談会。
「本・作成委員」のミヤビ母さんも楽しそうに話を聞いている。
コウヤ・ウネ・キノシタがいると、次々に話題が飛び出すし、楽しくて時間を忘れる。
「久美浜辺りには安いコッペガニがたくさんある」とキノシタが言う。
「コッペガニ?」カンタロー父さんは食べたことがないと言う。
松葉ガニのメスだけど、美味しいんですよ。
来年は久美浜から大量に持ってこさせて、コッペガニの「カニ鍋」にしようか。
素晴らしい忘年会であった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR