FC2ブログ

ま、こんなものか

中学生が期末テストに突入しているため、昨日の1・2年の授業は休み。
『小学生の“まとめ教材”でも作るかねえ』と思っていたら、女房の胃の具合が悪くなった。
毎月定期的に悪くなり、3日ほど水も飲めなくなり、身動きできなくなる。
夜中に武田病院へ連れて行き、「吐き気止め」の点滴を受けさせたりする。
昨日は朝9時半から「沖病院」へ検査を受けに行く。2年前にも行ったが、異常はなかった。
受付を済ませて待つこと2時間!診察と「胃カメラ」で15分ほど。点滴が1時間。
なんだかんだで家に帰ってくるとお昼の2時前だった。4時間以上で診察自体は15分!
うんざりはするが、特に不満はなく、「ま、こんなものか」と思うだけだ。
私は自分が置かれた環境や状況に「不満」を持つことがほとんどない。
どんな環境でも「あ、そう」と受け入れてしまう。康太もそんなところはそっくり。
何の疑いもなく小学5年から私に算数を教わり、何の不満もなく木幡中・莵道高校へ進み、
今は当然のように受験勉強に励んでいる。
環境だとか、そういうものには極めて「鈍感」だと言えるが、精神的には楽ですよ。
どんなことにも「最高のものを求める」「より便利さを」「より快適さを」
求めるものだろうけれど、面倒くさくないのかな?
それを過度に求めてる人って「どこまで行っても満足しない」ように見えてしまう。
30年来の知り合いの女房が「旦那、海外赴任しないかなあ」と、よく言うことがあった。
「なんで?」
「海外赴任すると給料が3倍になって、生活が楽になる」
「同じじゃ!給料が10倍になったって、あんたはきっと同じことを言うわ。
 20倍にならないかな、30倍にならないかな・・・ってな」
そう、「果てしない欲望」は「果てしない浪費」にしかならないように思う。
それは今の「携帯」や「教育」でも同じだ。
「スマホ」だか「アイパッド」だか知らないけれど、半年ごとに「より便利になりました」
と言うけれど、すべての機能を使いこなせる人っているのかな?全部が必要なのかな?
「うちの教育は万全・最高です!」って、どの塾も、公立・私立高も言うけれど、
ほとんど「思い付きだけの理想」に「浪費」してるんじゃないのかな?
「全教科それぞれに、最高の家庭教師を、塾を」と言う人を今まで何人か見たけれど、
「か、かわいそうに・・」と思える状況・結果しか見たことがない。
その中でやれることって、そんなに変わらないですよ。
「何千もの機能を持つパソコン」であろうと、私には「文章を書く」ことしか使うことしか出来ないし、
「最高の教育施設」でも、学べることは、たいていどこでも同じですよ。
うちの教室にも教材はけっこうあるけれど、「浪費」になるものは何もない。
それでも康太は「“必要なもの”は、何でもある」という。
そうして「ただの府立、並みの高等学校」に学んできたけど、十分に学べて来た。
模試のデータを見ると「同等レベル」が数十人ほどだから、ライバルは京都には、ほとんどいない。
うわさに聞く「超有名高校」の生徒達なのだろうか?浪人生達なのだろうか?
「ま、こんなものか」と生活していても、そういうとこまで行けると言う証拠だろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR