FC2ブログ

防腐剤も塗る

金曜の授業終了後、モトイとアユムに手伝わせて黒板は外された。
黒板の表面はミオとヒロコにより、黒板消しできれいにされていたが、さらに雑巾で拭く。
ゴミがついているとそれまでペンキで固まってしまうからだ。
土曜の朝一番でペンキスプレーを吹きかけるが、準備を万全にしなくてはならない。
まずは軍手の用意。手袋をしないと指先まで黒板になってしまう。
続いてマスク。かつてマスクなしでやって、鼻の穴が黒板になったことがある。
準備万端で黒板をベランダに出し、柱に立てかける。
しまった!下に敷く新聞紙を忘れた!・・・ま、まあいいか。
吹きかけるのは黒板の中ほどだけだし・・・・・
白くなったところを狙ってスプレー開始。みるみる緑になっていく。
丁寧にスプレーを動かせて、まんべんなく吹きかける。10分ほどでスプレーは空になった。
どうやらきれいに塗れたかな?まだ乾いていないので、鏡のように景色を映している。
放っておくと2時間ほどでとりあえず乾き、景色は映らなくなった。
チョークで書くには、あと2日は乾かさなくてはならない。
表面を指先でなでてみる。見事に滑らかだ!
塗り方が悪かったり、ペンキの成分が十分撹拌されてないとザラザラになることがある。
そうなるとサンドペーパーをかけて滑らかにするが、その必要はなさそうだ。
うまく塗れたねえ・・・まるでプロの仕事だよ。ただ、やはり新聞紙は敷くべきだった。
黒板の下のベランダが、幅10センチで薄く黒板になっている。まあ・・・いいか。
月曜日に、最初に書き込んだのは小6のユヅキ。
滑らかに書けて、字がくっきりと浮かび上がる!感動だねえ。
ユヅキは気付かなかったけれど・・・気付けよ!
これで黒板の修理は完了。次はベランダやデッキの「防腐剤塗り」だ。
前回塗ったのは2年前で、通りかかったユウカのお爺ちゃんが、
「それやっとくと、持ちが全然違うよ」と言ってくれた。
昔は「コールタール」を塗ったこともあったそうだけど、今はいい防腐剤がいくらでもある。
防腐剤は意外に大量に必要で、今回はでかい缶で買おうか?
あちこちにこぼしてしまったら、「新聞紙くらい敷け!」って、あゆ母さんに叱られたっけ。
今度はきちんと敷いてから塗ることにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR