FC2ブログ

まあまあだ!

30年ほど前、まだJリーグなどない時代の日本サッカーを鍛え上げようとしていた監督の話を聞いた。
「私の時代のOBは恐くてねえ。試合に負けようものならゲンコツが飛んでくるし、
 ギリギリ勝ったって色々怒られる。どうしたって褒められることなどない。
 たまに圧勝して勝つと“まあまあだ!”・・それが最高の褒め言葉・・・」

中3は明日最終日を残し、2次関数の全体に目を通せた。
2次関数の形、グラフ上の座標、変化の割合と直線の方程式、2次と1次の交点の座標、
三角形の面積、その面積の2等分、等積変形、パラメータ(助変数)の利用・・・・・
座標上で中学生が学ぶべきすべてのことを確認出来たのだ。

ろくに直線の式もわかっていなかったリョウとリョウヘイが2字曲線を描き、直線のグラフを描き加え、
それぞれの方程式を求め、交点を計算し、図形の面積を求めている。
数学など苦手だったダイスケとミツヨシは、もうすっかり理解している。
まだ肩で息をしているが、マスミとミツハも理論を深められた。
カンタローとタイチはもう何でも解いてしまう。
正しく年相応のガキに見えるゲンキとメイミ、30歳ほどに見えるマナ。
横山によれば、この3人の英語力は昨年のヒロコに匹敵しているようだ。
と言うことは中学生としてのトップだ。
数学だってメキメキ伸びてますよ。
ゴリゴリ計算して「叩き壊す」ように解いてしまうゲンキ。
「ん~~」っと考えて、サクサク解いてしまうメイミ。
「30歳のほほ笑み」をたたえて、静かに解いてしまうマナ。
この3人に問題を追いこされてしまい、焦りまくるサチエ・・・・
おっそろしくレベルが高い。
皆、難しい応用問題もよく解いた。こりゃあ、明日はプリントを解きまくるだけでいいな。
「よ~し、少し早いが、今日はそこまで。まあまあだ!」
明日でこの単元を終えよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR