FC2ブログ

ゴーヤの撤収

5月の初めに芽出しをしてから丸5ヶ月。10月になると下の方から葉っぱがどんどん枯れてくる。
実際に自宅や教室のお隣のゴーヤは下の葉っぱが無くなり、全体に元気もなかった。
ところが、教室のゴーヤはどうだ!
ほとんど枯れもせず、それどころかどんどん新しい蔓が伸び、花がたくさん咲いている。
よほど風通しと日当たりの条件がいいのだろう。
おかげで実の収穫も160本を越えたが、それ以後は数えるのが面倒になった。
我が家の「夏野菜」としてとても貴重なものだったが、それももう終わりだ。
まだ実はたくさんつくのだが、寒くなると大きくならない。
ただそれだけなら12月になるまで育ててもいいのだが、10月前から「天敵」が現れる。
蛾の幼虫である。
こいつだけが葉っぱや実を食べて、穴をあけられた実を見て怒り狂う人は多い。
昼間は葉っぱにくるまって暑さを避けているため、殺虫剤も効果がない。
「テデトール」以外に対処方法はないのだが、とても面倒である。
先々週と先週にそれぞれ20本ずつ、まだ小さめでも食べられる実は収穫し、
土曜日に根元の蔓を切って撤収した。もう実がなっても、幼虫のえさになるだけだ。
まだ花がたくさん咲いていて、たくさんの実もわけてくれて心が痛んだけど、撤収。
また、来年5月に始めよう。
北海道の「いくみさん」から種をいただいて気に入った「島娘」という品種。
「節成り」と言って節ごとに実がどんどんついてたくさん収穫できる。
我が家でも食べきれなかったものは、湯がいてから冷凍保存している。
初めてそうするが、歯ごたえは落ちても味は同じだと聞く。
来年は沖縄の業者から種を購入する予定だ。
たくさん芽出しするので、ほしい人はいくらでも分けられる。
まちゃみちゃんはすでに「来年もよろしく」と予約済みだし、
他の人も4月までに声をかけてもらえば用意しますよ。
「追肥」や「水やり」を気にしなくていい分、受験生に集中しよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR