FC2ブログ

後始末

夏授業中にマクドで昼飯にしていると、キョウスケも食べに来た。大学2年生だ。
「姉ちゃんのマリは卒業だっけ?」
「就職は決めましたね。東京なんで嫌がってますけどね。初任給は30万円らしい」
「30万?・・・なんか悪いことやってる会社じゃないだろうな?」
コンビニへ行くと、マリと同級生のサキがバイトしている。
こちらもアパレル関連の会社に決まったそうだ。いやいや、皆優秀だねえ。

夏授業を終えた土曜日の夜、いつもの卓球の練習に行く。久しぶりに真子も来た。
毎週来る小学生の女の子4人が、将来有望なんだなあ。本格的に鍛えてみよう。
中でも3年生の女の子は、きっちり鍛えれば京都を取るかもしれない。
日曜が試合だと言うので真子とゲーム練習。さすがに真子のカットは重く、まったく打てない。
「よし、次はおっちゃんとだ」
手加減してやればいいのに、私は疲れ果てて思考力もない。
来るボールをポンポン打っていたら、結果的に「めった打ち」となり、泣かしてしまった。
かつての「愛ちゃん」みたいだ、くじけるでないぞ。
日曜は「ホゲエ~~」っとしてようと思っていたのに、税理士から昼飯の誘い。
煮汁で食べる「鯛ソーメン」は抜群にうまい。愛媛の田舎料理だと言う。
ビールも焼酎もいただいて、女房の運転で帰る途中、「山田屋」へ寄ると言うので、
モーローとなりながら歩いて先に帰ると、卒業生の母親にバッタリ。
いつの間にか3人の孫の「ばあちゃん」になっていた。時は確実に流れていく。
夜9時には「京大模試」を受けに行っていた康太が帰ってきた。
試験会場の京都大学までの道順を心配していた康太だが、
駅で卓球の先輩であり、京大生のシュンとバッタリ。シュンは大学で卓球の試合らしい。
出町柳から「裏道」で大学まで連れて行ってもらい、ラッキー!
模試の問題もかなり解けたようで、運まで身につけたようだ。

今日、月曜は仕事の後始末。
年度前半の「所見」を全員分書かなければならないし、来週からの授業準備もある。
小5は・・・「整数の性質と分数の通分」
・・・でかいテーマですよ。これがあるから31日から見ることにした。
来年3月からはもう一人増えるが、とりあえず7人分のテキストを作り始める。
・・・作りながら、小5を受けてしまったことを後悔する。テキスト作りだけでも大変だ。
けれど・・・受けてしまったんだから、しゃ~ね~よなあ・・・
ああ、仕事はいくらでもある・・・・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR