FC2ブログ

激闘 模試

さすがに今日の教室には誰もいない。お盆でもあるし、高3は模試を受けている。
今日は河合塾のマーク模試。センターテストの模試だ。
ものすごいんですよ、これが。センターテストは2日間かけてやるけど、1日でやってしまう。
休憩やお昼ごはんもそこそこに、朝9時から夜の8時まで、5教科7科目のテストをやる。
ようやるわあ~~、たぶん「サッカーの2試合分」ほどには疲れるだろうなあ。
見た限り、康太とケンタは「力を試そう、力を見せてくれよう」と、闘志満々。
ユウスケは「自信なし・・・・」みたいな雰囲気だった。
ユウカや他の連中は受けてるのかな?たぶん受けてるんだろうな。
きついですよ~、これからの模試は。現役だけでなく、浪人生も死に物狂いになる。
「やっぱり浪人生が有利?」
私はそうは思わない。浪人であれ、現役であれ、要は「力のある奴」が勝つ。
試験中に寝ている奴がいるものね。
もちろん「学力不足」だけど、それよりも精神的プレッシャーに耐えきれないのだと思う。
たとえば高2に「その雰囲気」で受けさせれば、大半が寝てしまうだろう。
「1年の差」は、とてつもなく大きいのだ。
康太は今日だけではない。
秋になると阪大や神戸大など、大学を限定した模試があるけれど、
「京大模試」だけはこの時期に第1回をやるのだ。しかも駿台と河合が別々に。
教科数は減るけれど、1教科の時間が長く、今日と同じくらいになる。
康太は3週連続になる。
「疲れるし、やめとけば?」と言うのだが、「いや、受けてくるわ」
よく体力が続くものだねえ、感心するわ。

そんな連中を鍛える「夏授業」も、最終週。
中3、高2、高3・・・・なんだか「真打ち登場」だねえ。
中3は受験を睨まなくてはならない。
適性検査を受けそうなのと「近場の公立高校」へ行きそうなのが、それぞれ3~4人ずつ。
珍しい高校へ行きそうなのと「どこに入れるんだ?」が一人ずつ。
ま、いつも通りのクラスだけど、いつも通りに大変だねえ。
高2は今のうちに「どつき回し」ておかないと、来年の模試の精神力が間に合わないし、
高3は「一応の仕上げ」にしておかなければならない。
これも大変だけど、内容は中3、センター数学、数Ⅱ。
数A、数B、数Ⅲの先週よりは、内容的にはまだましかもしれない。
あと1週間。私も精神力が切れないように・・・がんばらないとねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR