FC2ブログ

「お泊り」は・・ない

自宅で1本、教室で3本、今日もゴーヤの収穫。
昨日も作りましたよ、「ゴーヤたっぷりマーボー豆腐」。うまいんだあ~、これが♪
十分幸せなんだけど・・・家族で「お泊り」は、しばらくないなあ。
康太や真子が小さな頃にはしょっちゅう行ったけどね。
長野乗鞍・高知四万十川・天橋立から日本海・六甲山・串本・那智勝浦・ボウキドウ・・・・
最近は日帰りばかり。中学・高校になると暇がなくなるね。クラブに勉強に・・・
特に今年は康太と真子の「ダブル受験」。
受験自体は「何とかなら~な」で、あまり気にしなくていいんだけど、
現実に康太は学校の補講ばっかりだし、私もなぜか忙しいし。
同じ仕事を25年もやってるんだから要領よくなればいいのだけど、
いや、要領良くなってるのだろうけど、昔より「細かなところ」が見えてしまうんだな。
ちょこちょこと「あれやって・・・これやって・・」、たったそれだけで1日が過ぎてしまう。
いかんねえ、立派な「仕事依存症」だよ。パア~~っと遊びに行けばいいんだろうね。
今度の日曜だけ家族全員予定がない。
八風温泉へ行って、「田舎の親戚」でお昼を食べてもいいし、美山では天然のアユを食わせるらしい。
「・・・まわる まわるよ 時代はまわる・・・」
若いころの中島みゆきを聴いて、しんみり。
「夏」を共に迎えてやれるのも、あと20回あるかどうか・・・
「どこか遠くの、知らないところ」を見に行ってこようか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 何年やっても要領はつかめません。毎日生徒は成長するし、様子を見ながら課題を考えています。でも、それが楽しくもあります。>

> 『生徒の希望にいかに応えるか』を学校も保護者も要求しています。
> 学問が商品の様に考えられている中、学ぶ喜びなど伝わらない気がしてしまいます。手軽に得られた知識など、すぐに手放してしまうでしょうね。
> 数学の知識など確かに、日々の生活では役に立たないかもしれません。でも、わからないものに必死に考えて挑み、自分のものにする面白さを伝えたい。知識をまとめ上げる楽しさを経験してほしい。そんな思いをよそに、今日も生徒は自分の都合で休みます。
>
> 学ぶことができるのは、とても贅沢なことだと気づくのにはまだまだ時間がかかりそうです・・・

教育とは「そういうもの」なんだな。10年後だか20年後だかわからないけれど、
どこかで「そういうことだったのか」と気付く。思い出すものはけっして「公式」ではない。
誰もが「そのこと」を忘れているのは、ちょっと辛いよね。
帰ってきたら、おいしいものを食べながら、たくさん話をしよう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR