FC2ブログ

バランスが難しい

中1や中2と違い、高2・高3はもう時間がない。
高2はともかく、高3はそれぞれをそれなりにまとめてやらなくてはならない。
ところが・・・細かな穴がけっこうあるんだよねえ。
計算力・思考力共に満足できるのはトモヒサ・ケンタ・シュウヘイか。
この3人の数学はもう確認だけで、浮いた時間は「英文読解」などに回す。
イツロウ・シュンペイもほぼ満足できるが、時々基礎論が抜ける時がある。
マミ・サツキ・タカシ・シュウジ・タイチ・コウヘイは標準こそ突破しているが、
もう少し鍛えておかないと、思わぬところで「あ!!」っと言うことがありそうで恐い。
唯一の文系であるユキは十分な能力になっている。

基礎論を固めるには・・・やはり良問に触れることしかない。
今やっている「行列」なども格好の素材だ。
桃山も莵道も「行列」はとっくに、しかもあっという間に学校で終わっている。
そんなに速く、どうやって終われるのか、私にはわからない。
ややこしいですよ、その理論や触り方は・・・・
サツキが言うように「やったけど、なんの手ごたえもない」が正直なところだろうし、
それがわかるだけでも優秀だ。
今日からハミルトン・ケーリーの式をやり、逆行列へと進んでいく。
そこに問われるのは「整数論」が多い。基礎論を見直していく。

高2は康太が突出してしまった。スピードがまったく合わない。
ケンタやユウカの力もトップクラスに迫るものだが、康太はトップそのものと言うことだろう。
その差を生んだのは多分、この1年の学びに対する集中力の高さの差だろう。
康太の方が少しずつ集中力が高かった。それが1年もすると、背中が見えなくなっている。
ユウスケもミクもコウヘイもハルカも懸命に走っているのだが、数学だけではもう追いつけない。
康太の場合、国語・古文・漢文・理科・英語・社会にも集中力が高い。
しかも助走段階は終わり、加速し始めている。もう卓球の能力を完全に超えてしまっている。
これはどんな生徒にとっても追いつくのは困難だろうけど、せいぜい皆のお尻を叩かなくてはならない。

中1の最後2日間来られなかったルイの補講にトコウタも便乗させよう。
真っ盛りの夏の授業。あちらこちらのバランスを取るのが大変だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございました!

今日はごちそうさまでした!
初めての「丸亀製麺」。ブログでいつも読ませてもらってて「どこにあるんやろな~?」って言ってたとこです。
「先生のおごり」って高3になった証拠みたいに思ってるところがあって、「あ~、ゴリもついに・・・」って感動しておりました!
 出費させてすいませんでした!

 13日、私一人フリーな時間があるので、藤井さんの写真を見にいかせていただこうかと思ってます。先生、授業ですよね?勝手に行って 勝手に帰ります。挨拶なしやったら すいません。

ありがとうございました。

Re: ありがとうございました!

どういたしまして~。普通、私みたいな「おっちゃん」がうら若き美女たちと食事に行きたければ、食事代以外にもお金がいるんでしょ?私はうどん代だけだから安いもので、これも役得です。しか~し、マミもユキも天ぷらに目がくらみ、たくさん取り過ぎて、うどんまで食べたら動くのがしんどそうでした。まだ「初心者」ですな。今度は天ぷら少なめでうどんそのものを味合わなくては。それほど美味しいうどんです。
写真展はもういつでも無料ですから、好きな時に出入り自由です。
や、ユキが第一志望に推薦を決めれば、「ムッシュ・フライパン」のオムライスを御馳走しましょう♪
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR