FC2ブログ

笑いも様々

カナコに電話を掛けると、あまりの数学の難しさにあきれて笑っていた。
「もうあかんです」「1番、1番は?」「それだけは解けたけど」
a=-3であること、交点のx=-2-ルート2であること・・・確認した。
最後の面積をどう描いたか忘れてたが、何度も繰り返して計算したという。
それなら・・・たぶん大丈夫だ。このもんだいは0点か20点かで部分点はない。
これを正解しておけば、他の4問は誰も解けず、部分点の争いになる。
そうするとカナコの解答の性質だと理論を正確に記述するので負けない。
誰も解けないほど難しかったのは有利に働いたかもしれない。
他では社会はよくできて、国語は普通で、英語は今一つだったらしい。
ただ、英語の偏差値は70を持っていたから、それほど心配はいらないだろう。
総合で評価すると・・・わからない!結果を見るまでわからない。
悲観も、楽観もできない。ひたすら3月10日の発表を待つしかない。
モエが報告に来てくれた。こちらは笑みがこぼれ落ちている。
お祝いにプリンとシュークリームを買ってきて、食べながら色々話した。
数年後は国立へ編入するつもりできちんと勉強すること、
ブラバンや書道はあれほどできたのだから、専門教科は絶対できる。
しょっちゅう学校帰りに教室へ立ち寄って気を引き締めること・・・
大きな壁を乗り越えて、新たに広がる展望にモエは楽しいばかり。
金曜は卒業式で、書道部の活躍に、主将として表彰されるという。
「勉強は全然あかんかったのに、表彰されていいのかな?うふふ」
そのために今から美容室へ行って髪をきれいにしてもらうらしい。
そんな笑顔が心を暖めてくれた。
おめでとう・・・・ありがとう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 卒業式

> 色々あったけれど、笑顔で旅立つ節目の式典。
> 無事行えますように…

学校は休みになっても、お前たち教員は休みじゃないだろうしなあ。
でも、ま、土・日に休めるようなら、メシ食いに行こうぜ。
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR