FC2ブログ

春また一つ

表紙
フミが玄関に現れた。お父さんも後ろにいる。
中にいる私の顔を見ると、フミの顔がパッとはじけた。
春満開の笑顔がすべてを物語っている。お父さんもうれしそうに笑っていた。
教京大付属高校。昔ほどではなくなったとはいえ、変わらず偏差値は高い。
毎週見ている私の感覚では「まず、合格する」だったが、
模試データは「C」が多くて、少しひやひやもしてた・・・よかった!!
この高校は伝統的に「放ったらかし」なくらいに自由度が高く、
真面目さとぐうたらさを併せ持って、マイペースなフミには最も合う。
さらに、将来美術系の国公立大学へ進みたいフミにとって、
信頼できる美術の先生がおられるので、ここへ進みたがった。
この美術の先生は「点数ありきの美術」ではなく、
「型にはめず、その子を伸ばす」という方針で、両親も評価されている。
私の数学・教育観も同じように評価していただき、うれしく思っている。
一ヶ月はゆっくり呆けて、そこからは高校の数学でも鍛えていこう。
私立高校も昨日発表だと思っていたが、結果がわかるのは今日らしい。
ま、1日なら我慢できるし、許せる。今日は小さな春がいっぱいになるだろう。
日曜はいよいよ私立大学の前期合格発表で、月曜は府立高校前期試験。
ここでフミみたいに大きな春を咲かせたいところだが、発表は25日だし、
中期にまわれば3月6日試験で、16日発表。
まだ一ヶ月もある~~。長い、長~~い日々は続く。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR