FC2ブログ

収録

夕方5時40分に三条に着いた。
昔は木幡から1時間を見込んだけれど、いまでは30分で着いてしまう。
鴨川には昔と変わらずカップルが等間隔に座っている。残念ながら私には、そうして座った経験はない。
少し時間があるので見物しながらぶらぶらと歩く。あれ?ここにあった喫茶店はなくなっている。
中学生・高校生、若者・老人・ファミリー・・・人でごった返すのも昔のままだ。
河原町通りはビジネス街といった感じ。新京極通りは歓楽街だねえ。どちらも人が多い。
寺町通りは「和風雑貨」や「ギャラリー」があって「文化通り」の感じがする。
人通りは・・・めっきり減る。しばらく「人間ウオッチング」した。
ファミリーやおっちゃん、おばちゃんは普段着が多い。下町風情だ。
女性のファッションは様々。女子高生の制服は地味なのが多いが、
大学生や社会人はミニやパンツで「襲われそう」なくらいに足を出している子もいる。
それに対して男は・・・全部「ダサイ」ねえ。
同じ「短髪」、同じ「重ね着」、同じ「ボロボロのジーンズ」・・・お前ら、なんとかしろよ!
と、「ファッション音痴」の私が言っても仕方ないか。ただ、何らかのエネルギーは感じるけどね。

6時ちょうどに林さんが迎えに来てくれた。
「これスポ」のスポンサーである高野さんが所有するビルに連れて行かれた。
中には雑貨売り場や食堂など多くの店が入っている。
その一つの「ギャラリー」に入ると、「現代アート展」をやっていた。
トレーシングペーパーにディズニーキャラクターをたくさんトレースしている。
ところどころに「アトム」や「リボンの騎士」がいたりする。さっぱりわからない・・・
テーブルを見ると、河合隼雄やライプニッツの本が何冊も置いてある。・・・??
作者の女性がやってきて、説明してくれた。小柄な美人で、女子大生かな?
「河合さんに感銘を受けて“人間の普遍性”を表現しようとがんばってます」
「ふむ。発想はいいけど、それを表現するのは、誰にとっても難しいよ。
 まだ若そうだから、これからどんどん深めていくといいね」
そんな話をしたが、後から彼女が37歳と聞き、びっくり。そんなに・・若くはない・・・

隣のFM79.7のスタジオへ、高野さん・林さんとともに移動。
中は機材やテーブルがいっぱいで、パープルサンガ広報の岡田さんが待ち構えていた。
そう、この番組はサッカーの京都サンガを応援しているのだ。
すぐに「番組の行程表」が出てきて、びっくり。45分間の流れが書いてある。
FM宇治ではいきなりマイクを出されて戸惑ったけれど、こうして流れがわかると助かるよ。
4人で録音室へ入り、録音開始。出だしから林さんがカミまくる。ま、カットしてくれるわね。
私は誘われるままに合計20分ほどしゃべったけど、何を話したかはすでに定かではない。
あっという間に45分は過ぎてしまった。
面白かったねえ。私のしゃべりは「素人」ということで、ご勘弁を!

収録が終わると高野さんのお店で打ち上げ。現代アートの女性も合流。
ドイツ風のレストランで、ずいぶん広い。
外国人の客が多いそうだが、原発事故でめっきり減ったという。日本に来ないんだよね。
おいしい料理と美味しいビールを3杯もごちそうになった。「ギャラ」はこれで十分ですよ。
林さんと高野さんは私に「また来てもらおうか?」って言ってくれたが、
こんなにおいしい食事とビールがあるなら、何度でも行きますよ!
何とも楽しい収録ではあった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

河原サン~先日は、ご出演いただきまして
ありがとうございました!
おかげさまで~とっても素敵な番組ができました(*^_^*)
・・・私のカミカミまで・・・バラシテいただき(笑)
on airが楽しみです!
当日ですと、国道24号線桃山あたりですと車でお聞きいただけますよ!2時~2時45分・(再)6時15分~7時の当日2回お聞きいただけます。
ネットからでは、翌日アップになりますが、24時間いつでもど~ぞ!
できましたら、2時から車でお聞きくださいませ!きっと楽しいですよ!
また、おじゃまさせていただきます(^.^)/~~~

Re: No title

ようこそ♪いらっしゃいませ~林さん。
いやあ~楽しくて、いい経験をさせていただきましたよ。
生徒全員にチラシを配って、
「いいかお前ら、ラジオはともかく、喜撰坊へは行けよ!」って宣伝しておきました。
私で役に立つことがあれば、また何でも言ってくださいね♪
プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR