FC2ブログ

また孫が一人

昼ご飯を食べて教室に戻ってきたら、軽自動車に乗ったタカコがやってきた。
そう言えば1年ほどタカコを見てなかったな。どうしてたんだろう。
車を止めたタカコが入ってきた。赤ちゃんを抱えている!!
「はい、孫を連れてきましたよ~~」
びっくりしたあ~、いつの間に産んだんだ?8月に生まれたというから4ヶ月だ。
まだ性別不明の月齢なのに、優しい顔立ちで娘だとわかった。
まだ産毛の頭をそっとなでてやると、私の顔を見てにっこりと笑った。
「あんた、わかんの?」 これにはタカコもびっくり。
愛想のいい娘だあ、タカコより美人になるぞ。
すごいねえ、確かにまた孫が増えた気がするよ。
「あんたはここで教わることはできないねえ」
そうだなあ、もう教えられないかなあ。
「でも、この教室は置いといてくださいね、この子の遊び場にするから」
それもいいな、子供には最高の建物だもんな。
物心ついたら、ここでたくさん本を読み聞かせようか。
国際的な試験で日本の中・高校生の国語力低下が数字で表れたもんな。
世界だかアジアだかで、読解力が8位から15位に下がった。
全然驚かない。教師は肌で感じて知ってるもの。
でもうちに関わる子らはそうならないようにしよう。
読書なんて地味で退屈でもあり、本当の意味で子供が好きになるもんじゃない。
けれど子供の頃から馴染ませておくと、青年になるころ本に目覚めることがある。
その準備を小さな頃にしといてやるんだ。
15位にまで落ちた読解力じゃ、読書に目覚めることもないだろう。
教室には絵本もある。3歳になったこの子が読み始めるのを楽しみにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR