FC2ブログ

努力する才能

本の表紙
芸能界はそれほど興味もなく、よくわからないからどうしようかと思ったけど、
結局は見てしまった「プロフェッショナル」
小さいながら有能タレントも抱える、およそ社長には向かない女性社長。
「芸能界は好きでもないし、この仕事が自分に向いているとも思わない」
と自分でも言う。私でも顔のわかるタレントがゴロゴロるのに。
タレント志望者の面接の様子で、社長の見ているところがわかった。
「今は特に光るものがなくても、努力する才能があるかどうか・・・」
将棋の米長名人も弟子を取るときに同じようなことを言っていた。
「将棋で食っていけるかどうかは、今の才能ではなく、
 どれほど将棋が好きか、いつまで好きでいられるかが決定する」
そのプロダクションには15歳で入ってきて、30歳でようやく売れ始めた子もいる。
それを見守り続けるのが、その社長の仕事だという。
いいねえ、私の感覚によく似ている。
将棋も芸能界も、それまでに消えてゆく者も多いはずだ。
しかし努力する才能を磨き続ければ、大成せずとも、食っては行ける。
その信念で見守り続けなくては、その一人は出現しない。
「好きなこと」だけで、「最小努力、最大報酬」で人生は生き抜けない。
私だって社長と同じく、自分が教師に向いているとも思わないし、
特に好きな仕事でもない。それは誰もが同じだ。
それでも30数年、生徒の努力する才能を伸ばそうと、見続けてきた。
今日は定期検診。多少ガタが来た身体をチェックしてこよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR