FC2ブログ

誕生日

真子はもうすぐ薬剤師実習が始まるのだが、その前に大学で事前実習。
連日7時限目まで絞られ、うんざりして9時過ぎに帰宅する。
薬理の講習なら平気だけど、
「服装は簡素に、身だしなみを整えて、手は清潔に、
 化粧は薄く、靴は動きやすいもので・・・」
そう言うことばかりやるので面白くもないらしい。大切なことだけどねえ。
ただ、理由はもう一つあって、京大でも阪大でもそうで、
薬剤師の資格は取ってもほぼ全員薬剤師にはならないし、その気もない。
現場の薬剤師は私立大に任せているようで、それを統括する仕事に就くようだ。
「資格があれば、まあ、将来何かの時にアルバイトはできる」
くらいの気持ちでいるから余計に身が入らないのだろう。
すっかり忘れていたのだが、晩御飯に赤飯が出たので思い出した。
そう、10月31日は真子の誕生日だったんだ。23歳になった。
16歳で死にかけたのに、髪の毛もほぼ元に戻り、元気に生き延びている。
昨日は大学の友達達からお祝いのケーキをもらい、ツイッターだか
インスタだか、私のわからないものに「誕生日にもらった」とその写真を載せた。
それを見つけた韓国と香港の友達が、日本語はわからないのだが
漢字でわかったようで、「おめでとう」とメールが来たという。
韓国の子とは韓国文字で、香港の子とは英語でメールしている。
言葉も使わないと忘れるが、ずいぶんいいトレーニングになるようだ。
韓国の子には以前「この韓国のインスタントラーメン、おいしいから食べてみ」
と聞いたのだが、日本に売っていて、買ってきて食べた。
「こんな激辛、食べたことない」
私も残りスープを少し飲んでみると、のどにビリビリときた。
私も辛いものには強いのだが、さすがにこれは強烈に辛い。
ところが真子がメールでそれを言うと、
「え?そのラーメンは2種類あって、それはクリーミータイプの
 辛くない方のラーメンだよ。おいしいのはもう一つの辛いほう」
・・・最近韓国料理の激辛は意識になくなっていたのだが、やはり相当な激辛だ。
阪大は学園祭に入り、真子はのんびりとメールのやり取りをしている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR