FC2ブログ

仕事

たくさんの飲食店があるから分散するかと思えるのに、
カンナがアルバイトするポルタは、そりゃあ混雑するそうだ。
新幹線の待ち合わせに利用されるから「10秒でパンケーキを」
という客もいるそうな。生焼けでもいいですか?とは・・言えない。
料理は何もできず、ロースもホルモンも「肉」としか認識できなかった
カンナも、パフェやサラダを上手に作れるようになったらしい。
閉店時間なのに客が居座ってしまい、厨房で
「片付かへん、さっさと帰ってくれ、うちらも帰れへんやん」と文句を言う。
薬学部で忙しい真子もバイトに入るときちんとしていて、
居座る客の対峙方法も知っていた。
どちらもシフトは最優先で守るし、店からはありがたがられる。戦力になるからね。
真子なんか「時給2倍で、こっちの店に来ない?」と誘われるほどだ。
けれど二人のような学生ばかりではない。
あくまで自分優先で、自分の都合に合わせて、パッチワークのように
シフトを入れる。
人手不足だから店は我慢するけど、戦力とは言えない。
そういう若者の割合がかなり増えてしまった。
高校まで一度も叱られることがないんだから、そういうものか。
社会はそういう子らをどう使うのだろう。少々心配になっている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR