FC2ブログ

食べ物のうまさ

昨日の昼ごはんに「よし、牛タンラー油を食べよう」と瓶のふたを開けると、
ようやく起きてきた真子も「食べる~」。
ごま油のいい香りがして、牛タンがゴロゴロ入っている。
やはり肉は固くなく、すこぶるうまい。
真子はご飯の上に何度も乗せて食べるので、あっという間になくなった。
こんなことなら10個くらい買って来ればよかったね。
コウヤからメールが届いて「東北のホヤは絶品」だという。
陸前高田を視察に行った時に食べて、
「今まで食っていたホヤはなんだったんだ!」 と思うくらいうまかったらしい。
コウヤは色々聞いていて、旬を外したホヤは環境によって強い毒をもつこともあるそうだ。
旬だけに味わえる絶品だという。
しかし・・・茨城県は「北関東」となっているが、東京の人間に言わせれば
「へ?あそこは南東北では?」というくらい近いのに、ホヤの味は違うらしい。
夜に帰ると刺身の封は切られていて、女房と真子は食べた後。
「酒のつまみには最高」と真子が言っていたので、私の分と、
半分残った日本酒もあった。ワンカップ大関・・・女房がコンビニポイントでもらったもの。
「もっといい酒は・・・」ものすごく引っかかったが、まあ、仕方ない。
ホヤの刺身を食べると、嫌な臭いも味もない、すっきりとうまい。
日本酒を口に含むと、さらにホヤのうまさが広がる。うまい貝だねえ・・・
ただ、真子は目の前でホヤを割ってもらって食べてるし、コウヤも陸前高田で食っている。
本当のうまさはその土地へ行き、その気候風土の中で食べないとダメなんだろうな。
そこで食べて一番うまいように創り上げてんだから。
ホヤをスルメにしたものもあったので食べる。
イカでもなんでも干せば味が濃厚になるが、ホヤもその味がさらにわかった。
これは・・・私も弾丸旅行で行くしかない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR