FC2ブログ

弾丸ツアーみやげ

真子は終電1本前のJRで夜中12時に帰ってきた。
すこぶる元気で、杜の都仙台はとてもよかったという。
私が青葉城や広瀬川の名前を出すとびっくりしていたが、
真子は「青葉城恋歌」を知らなかったようだ。
仙台は坂の多い町で歩くのは大変だが、バスが多く、外人客も多い。
バスの車内放送で観光案内も流れているのだが、
運転手がそれ以上の説明を面白おかしく話してくれて、皆大爆笑だったらしい。
青葉城もよかったし、東北大学は山全体が敷地のでかさだった。
中でも伊達政宗のお墓になっている寺は、派手で、感動の美しさだ。
お土産もたくさん買ってきてくれたのだが、ホヤが多い。
生刺身の冷凍、燻製などなど。
ホヤは初夏から旬らしく、初めて食べた真子はおいしさに感動した。
ホヤの80%が地元周辺で消費されるらしいが、傷みやすいからだと聞く。
魚介類のうまさは京都の比ではなく、値段は同じでも量が倍ほどある。
イクラ丼もイクラの量が多すぎて食べきれなかったという。
そして「牛タンラー油」。食べるラー油で、具の90%が牛タンらしい。
「今日が“牛タンの日”で、キャンペーンしてた」
牛タンの日?9月10日が?なるほど・・9-10でキュウーテン、牛タンね。
仙台の牛タンが分厚いことは聞いていたが、柔らかいというのがイメージできない。
ここらで食べる牛タンって固いじゃない?固いから薄く切ってんじゃないの?
ロースステーキと同じくらいの柔らかさというから、舌の中でも部位が違うのかな?
やあ~真子の話を聞くだけで仙台へ行ってみたくなったよ。
とりあえず今日、土産のホヤとラー油を食べることにしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR