FC2ブログ

絶品蕎麦

アメリカ帰りのキノシタとキセンボウへ蕎麦を食べに行く。
妹のユリもたまたま帰っていたので二人でやってきた。
ユリは康太と同い年で、高校の3年間同じクラスだった。
阪大の看護科へ行き、今は治験薬のコーディネーターをしている。
彼氏は京大生で、桂ではたまたま康太とアパートが近く、
駅でばったり会って康太のアパートに遊びに行ったこともあるそうだ。
キセンボウは珍しく混んでいて、女将さんとゆっくり話もできない。
「シイタケおろしそば」の冷たいのを3人とも注文して、ゆっくり待つ。
その後も客は団体で何組もやってきて、ついに蕎麦がなくなった。
へえ~そんなの初めてだ。出てきた蕎麦を一口食べて、理由を納得。
うまい!素晴らしくうまい!
そもそも女将さんの手打ち蕎麦自体がうまいが、
おろし大根とわさびがこくのある出汁と溶け合って、
蕎麦と肉厚のシイタケに絡み合い、「こ、これは・・・・」
3人とも口数が減って蕎麦に集中してしまった。
こんなにうまい絶品蕎麦を作るんだもの、そりゃあ客は来るわね。
ゆっくりできる雰囲気ではなくなったので、早々に退散した。
そのまま教室へ行き、6時まで姉妹と話していた。
フリースペースで勉強していたカナとユウカにはうるさかったろうが、
教室の先輩だもの、そこは我慢してもらった。
今週は一コマずつ補講はあるが、基本的には夏休み。
ゆっくりして疲れを癒そう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR