FC2ブログ

昆虫写真家の死去

かつてはNHKで昆虫講座を担当もされ、この教室で写真展もやってくださった、
長野在住の昆虫写真家・藤井さんが亡くなられたと連絡を受けた。
年齢はもう80代後半だろうか?
最近は体調を崩されることもあり、覚悟はあったとはいえ、ショックだ。
2年ほど前に長野で写真展をやると聞き、久しぶりに行こうと思ったら、
美術館がまさかのダブルブッキング。
藤井さんが遠慮されたため写真展は中止となり、行くことができなかった。
長野へ行ったのは、もう10年前になるだろうか。
藤井さんと共に安曇野の農家・鈴木さんを訪れ、元気に畑を見て回った。
木に生っているスモモだかアンズだかをもいで、
「虫が入ってたら、虫ごと食べちゃうんだ」と、むしゃむしゃ食べた。
安曇野の風景、空気と相まってか、たまらなくうまかった。
小柄でも熱血漢で、気に入らない政治家には灰皿を投げつけて怒るほどだが、
昆虫を見つめる目で、いいものはいいと認めてくださる。
私の教育理論と実践を認めてくださり、可愛がっていただいた。
そのころ教室でやっていただいた昆虫の写真展で使った写真のうち、
数匹の昆虫写真パネル「宝石」は、今でも教室に飾ってある。
葬儀は家族葬で行われるらしい。
仕事が落ち着いたら長野へ行き、挨拶してこよう・・・・合掌・・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR