FC2ブログ

嵐は過ぎ去った

昨日はバテバテだったが、久しぶりに収穫したゴーヤを食べたら復活した。
やはりビタミンとミネラルの塊なのだろう。
そのゴーヤだが、超ベビーラッシュとなっている。
毎日5個とか8個とかの雌花が咲き、今週だけでも50個近くを授粉。
全部が育つにはたぶんエネルギー不足で、育たないものが多数出そうだ。
育っても30センチ、400グラムと言うのはないだろう。
そう思っていたら今朝、まだ小さいのに黄色くなってしまったゴーヤを発見。
ち、ちきしょう、もう「種取り用」にしか出来ないな。

たくさんいると言えば中1クラス。最多の16人。どうしようもなく「嵐のような授業」になる。
ワイワイと騒々しい授業だが、皆が元気いっぱいに考え、解くのを見るのは楽しい。
文章を方程式にする作業は二日間だけだったが、戸惑いながらも十分にこなしている。
トコウタは複雑な文章だとまだ無理だが、基本問題はこなせる。
時間こそかかるが、現段階ではそれは問題ではない。じっくり考えさせる。
やはりミヤセの思考力は深い。たぶん国語力が優れているのだと思う。
どんどん解いてしまうから、難しい問題だと隣のチサキがミヤセに聞いたりして利用している。
6日間でものすごい数をこなしたせいか、「俺、ちょっと数学がわかってきた」と、誰かが言った。
あと2年たって身体が倍ほど大きくなったらどうなるのか?という不安はあるが、
16人がエネルギーを引き出しあうと言う面白いクラスになってきた。

中2も平行と角を終了。
少し急ぎすぎた感はあるが、最後には皆がこつをつかんできた。
あのソウタすらも「自力で考えて」角度を求めている。
この子は今初めて「考える」と言う感覚がわかったのではないだろうか。
もちろんまだまだ鍛えねばならず、まだ点もそれほど取れないだろうが、少なくともバカではなくなっている。
その感覚の方向へ歩いて行けるのだから。
よくぞ1年以上も私の叱責を耐え抜いたものだ。
『えらいぞ、よく頑張ってるぞ』口には出さないが、ここでは書いておこう。

はあ~、マグマが噴き出すような16人クラスが終わった。
「ありがとうございましたあ~!」
バテもせず、元気な奴らが元気に帰って行った。
私はもう、半分「抜け殻」になった気がする。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR