FC2ブログ

ゴーヤの定植

5年ほど前、あゆ母さんからもらったゴーヤの苗。初めてゴーヤを育て始めた。
それからは知り合った北海道のゴーヤ仲間に種を分けてもらい、種から育てている。
種を水に浸して根が出てくるのを待つ。
最低でも15度、出来れば25度ほどの温度がないと根は出ないから、
まだ寒い時期には暖房してやる必要がある。以前はやったが、今は面倒になった。
温度が十分なら3日ほどで根が出る。ポットの土に植えると、やはり3日ほどで発芽する。
ただし、すべて発芽するわけではない。
発芽して1~2週間そのまま育てる。次第に葉を広げてゆく様は感動的だ。
ただここでも、成長の度合いは様々だ。早いの、遅いの、でかいの、小さいの・・・
時間が経てば差はなくなるとは思うが。
ある程度育つとプランターに定植する。あまりに小さいと虫に食べられたりもする。
あまりに遅いと、ポットの土が少なく、根が十分に発育しない。
教室の4株は2日前に定植した。まだ小さいのに、巻ヅルでしっかりと棒をつかんでいる。とても可愛い。
温度が低いと成長も遅いが、6月などは一晩で10センチ以上伸びることもある。
毎日眺めるけど、変化が大きいのでまったく飽きない。
一ヶ月ほどで子蔓や孫蔓に雌花や雄花が咲く。すぐに受粉してやる。虫には任せられない。
2週間もすると、食べられる実になる。頃合いを見て、朝に収穫。
鮮度が違うせいか、店売りのものとは味が全く違う。家族全員が大好きになった。
ビタミンやミネラルはけた外れで、夏の貴重な栄養源になっている。
今年はリンゴと一緒にミキサーにかけて、「ゴーヤ・アップルジュース」も作ろう。
冷やすとなかなかうまく、温泉では一杯350円で売っていた。
ゴーヤは血液を清浄にする作用があり、私の血糖値や血圧も改善する。これは立証済み。

今朝はお隣と自宅に2株ずつ定植した。明日にはまちゃみちゃんとこにも定植されるだろう。
もう苗はない。「後発組」で発芽させているが、もらい手はもう決まっている。
さあ、育てよう。そして今年も、たくさん食べよう。いよいよ・・・夏だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR