FC2ブログ

幸せな時間

塾だから、最後の半年間通って、受験のノウハウを聞く・・・でもいいんだろうね。
けれどそれで何かうまくいくのかね?
発表されないだけで本当には、逃げたいほどの失敗があるはずだ。
それは教育でもないし、塾としても何が面白いんだろう。
私がやっていることは、まるで違うんだよね。
今年のドラマ「幸せな時間」は来週にもアップするけれど、
主人公の3人が小さな色紙をくれた。
私との付き合い方がよくわかると思うので、ここに書き写しておこう。

河原先生へ
マミ
 卓球で6年間、塾で3年間、先生にたくさんのことを教えてもらいました。
 中学3年の夏季大会でのダブルスの試合は、高校生になってからも
 褒めてくださり、褒められるたびにとてもうれしかったです。
 先生のおかげで人間として成長できたと思います。
 今までありがとうございました。

ジュン
 今までありがとうございました。たくさんおいしいところへ連れて行ってもらったり、
 卓球ではたくさんアドバイスをしてもらい、先生との思い出
 一つ一つが私にとっては宝物です。これからもよろしくお願いします。

カンナ
 私の人生は本当に先生に導いてもらったと思っています。
 勉強でも卓球でもたくさん迷惑をかけたと思いますが、
 最後まで可愛がっていただき、ありがとうございました。
 また皆で集まったりしましょう。

私が一番「幸せな時間」を過ごしているのがわかるでしょう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR