FC2ブログ

春がいっぱい

本の表紙
少し寒の戻りだけれど、その分長く桜を見ていられそうだ。
まだガキの頃に桃山城へ花見に連れられたけど、意味がわからなかった。
外で弁当を食べるのは楽しかったけれど、桜なんて見てなかったしね。
桜が美しいと思い始めたのは30を越えたころからだろうか?
それが年々強くなり、今では感動のあまり涙ぐみそうになることもある。
どこにでも桜はあるし、山科川河川敷でも十分だけど、今年もどこかへ出かけようかな?
康太や真子がいないと出不精になるんだけど、東山インクラインもいいねえ。
桜が見ごろになると、準備もしなくてはならない。
まずはゴーヤの芽出し。古い種が残ってるから、今年はこれでいいかな?
軽く水に浸してしばらくすると白い根が出てくる。
それを確認したらポッドの土に埋めて暖かな部屋に放置。
1週間で目が出て、2週間でプランターに定植する。
またたくさんの実を食べさせてくれるかな?
その頃になると今年も読書会だ。
まだ内田さんの「下流志向」が読み終わってないけれど、
今年はぜひ、私の本を読もう。
書き終えて半年にもなると書いたことを忘れるけれど、あとがきなんかよく書けてるねえ。
これを題材に、それぞれの生徒の今後をしっかりと考えてみましょう。
おかげで少しの印税が入るくらいには売れて、まだ少しずつ売れてるみたい。
まだ持ってない人は買ってから読書会に来てくださいね。
楽しみにして準備を進めま~す♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR