FC2ブログ

たのむよ

先日の朝、集団登校する小学生たちに出くわした。
「ふざけた動画をSNSに投稿してんで」 
女の子が話しかけると、4年生くらいの男の子が応えた。
「ありえへんな。アホや、人生終わるで」
あはは・・・10歳で人生がわかるかどうかは置いといて、頼もしい。
食べ物やで投稿したアルバイト達のことを言ってるのだろうが、
たいていの小学生にもあれが見苦しくて情けないことはわかるんだ。
なんだかうれしくなったけれど、・・・けれどねえ・・・
あのアルバイト達もそうなりたくてそうしたんじゃないのかもね。
状況把握、判断ができなくて、わけもわからず行動してたんだろう。
そういう若者はいつの時代にもいる。まだ未熟なのが若者だから。
昔と違うのは、それを叱ってやる大人がめっきり減ったことだ。
そこに一人大人がいれば、そんなSNSはなかっただろうし・・・
「それはいけないと、規則にあります」というのでなくて、
「馬鹿もん!何やってんだ!」って叱る大人がいてほしいな。
丁寧に説明したってわからない奴にはわからない。
震え上がるほど怒鳴られて、その意味はあとからわかることも多くない?
暴力・暴言は反対・・・その通りだ。
その通りだけど、それもないとそういう若者ばかりが目立つようになる。
集団登校していた小学生や中学生たちをきちんと育て上げ、
それがわかる大人に育てよう。さあ、新年度が始まる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR