FC2ブログ

染み込んだ技術

表紙

カンナとフウが土曜卓球に復活した。立場は後輩たちのトレーナーだ。
と言っても半年ぶりにラケットを持つし、中学生は強くなってるしで、
最初はどちらがトレーナーかわからない。
しかし1時間も基礎打ちをして身体が暖まってくると・・・
ボールの安定感と勢いがすぐに出てくる。これが長年身体に染み込ませたものだ。
そういうものは頭で忘れても、身体が覚えているんだ。
試合でこれっといった得点を取る技術じゃないけれど、それがないと試合にならない技術。
これを身に付けさせるのにすごく時間がかかるんだ。
これは本当には勉強にも言えるんですよ。
それが直接点取りにはならないけれど、それがないと試験を受けることもできないもの。
それを皆が忘れて、言葉だけの塾に金を搾り取られてる。目を覚ましたほうがいい。
カンナは小3から、フウは中1から、それを身体に叩き込んできた。
それでも・・・今試合をさせるとどうかな?ミユ・レイナ・マユはかなり強いぞ。
やらせてみると予想外に、中学生は全く歯が立たなかった。
まだ全然本調子ではないカンナとフウに軽くあしらわれ、強打を決められる。
中学生も得点技術は高いのだけど、そこへ行くまでの基礎安定力が違う。
なるほど・・・改めてそれの大切さがわかる。
今週にはジュンも復帰できるかな?
強豪「女子大生」を加えて、これほどレベルの高い練習場は他にはない。
小・中学生たちは素晴らしい環境で練習することになる。
そうやって皆で楽しめることがどれほど幸せなのかは、あとになるほどわかるだろう。
もちろん、一番幸せなのは私だけれどもね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

河原

Author:河原
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR